Up in the SKY

〜年3回ファーストクラスで海外旅行するためのマイル活用術〜

キャセイパシフィック航空 ファーストクラス

キャセイパシフィック航空(CX)B747-400ジャンボ ファーストクラス搭乗記|香港→羽田 CX542 Sep2015

投稿日:

キャセイパシフィック航空で九寨溝観光に行った時の帰り便のお話です。香港から羽田まではB747で運行されるファーストクラスでのフライトでした。これが自分にとってはCXジャンボのラストフライトになりました。

キャセイパシフィック航空ファーストクラス・搭乗

この日の羽田便のゲートはファーストクラスラウンジのTHE WINGの麓にある2番ゲートからの出発でした。このたりのゲートは一番楽ですが、THE PIERを冷やかしに行くのは憚られる場所です(笑)

搭乗機はもちろんジャンボジェットことB747-400型機です。

これが最後のジャンボ搭乗になるかもしれないと思い、様々な角度から撮影しておきました。(そして実際にラストフライトになりました)

やはりこのシルエットが堪りませんね!

香港らしい背景とともに。

アップで。

 

キャセイパシフィック航空ファーストクラス・シート

それではいよいよキャビンへと乗り込みます。復路もAコンにあるファーストクラス利用です♪シートはお馴染みのこちら。

シート自体は747も77Wも共通のシートなので、これといって特別な点はありませんが、あまりにも広々していて一人では勿体無いくらいです。

後方から見ても余裕ある空間がお分かりいただけるかと思います。

B747-400と書かれた安全のしおりもこれで見納めです。

そしてウェルカムドリンクのサービスをしていただきました。

キャセイは地上駐機中からファーストクラスのメインのシャンパンを開栓してくれますので気前がいいですね!日系2社は地上駐機中はファーストクラスなのにウェルカムはビジネスのシャンパンを提供していますからね…。味覚がしっかりしている地上でこそ、サロンやKRUGやドンペリといった一番メインのシャンパンを是非堪能したいものです。

改めてアムール・ド・ドゥーツロゼ。この時は期間限定でロゼが提供さていましたね。ちなみに、アムール・ド・ドゥーツロゼのお値段は、なんと同じキャセイの長距離線で提供されているKRUG以上なのです!

こんなリージョフライトでこんなに素晴らしいシャンパンを提供してくれるキャセイは素敵ですね!

さて、それではいよいよ羽田に向けて出発です。地上滑走中、色々な飛行機が見えましたよ。まずはAAの77Wがこんなところに2機も眠っているんですね。

以前はダラスから飛んで来て24時間近く香港でレイオーバーする機材繰りでしたが、今はロス便も開設されて数時間後にはロスに飛んでいく効率的な機材運用になりました。

そして今回の旅のメインテーマであるCXのB747です!!

こっちらにも1機駐機さています。

いずれも沖止めで駐機されており、使っていなさそうな雰囲気でした。この当時、ジャンボがガッツリ張り付いて飛んでいたのは羽田線くらいで、あとは近場のリージョ路線に不定期で入るような運用だったと思います。

ではいよいよ香港を離陸です。

 

キャセイパシフィック航空ファーストクラス・機内食

それではファーストクラスの機内食のレビューです。まずは先ほどに続いてアムール・ド・ドゥーツをいただきます。

テーブルがセットされ、ブレッドがバスケットごと配られました。そして前菜が運ばれてきました。

ファーストクラスですが、前菜は1種類でして、プロシュート、アーティチョーク、野菜などが乗った食事です。。

続いてはスープです。

トマト、オレンジとバジルのスープでした。

そしてメインはフィレ肉と中華のチョイスでしたので、ビーフを選んでしまいました。

しかし残念ながら肉はウェルダンでパサパサでした。正直キャセイのステーキは外れることが結構多いです。中華を選んでおくのが無難かもしれません。

デザートはアップルパイをいただきました。プラリネも一緒に提供されました。

その後も飲み足りなかったのでチーズを食べながら赤ワインをチビチビ飲んで過ごしていました。

 

食後少し横になって過ごしていると、シップはあっとういう間に東京羽田空港に近づいてきました。

最後にトイレを兼ねて機内散策に出た際にAコンの様子を撮影しました。オレンジと紫っぽい照明がムーディーでいい雰囲気だと思います!

窓の外に広がる東京の夜景も宝石箱のように美しかったです。

アップしてみると東京スカイツリーがはっきりと見えますね。

という事で無事に羽田空港に到着。

どうもありがとうございました。キャセイジャンボ私的ラストフライト、ファーストクラスで最上級のサービスを受けながら楽しむことができてよかったです。

 

この時のチケット情報はこちら

-キャセイパシフィック航空, ファーストクラス

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

CX PIERファーストクラスラウンジで提供される香港式朝食は絶品!

CXのファーストクラスラウンジで提供されている香港式朝食を体験しましたが、これが本当に絶品でした。ラウンジの朝食は(ランチ、ディナーに比べて)損した気分という概念が覆されるほどでした。   …

TGタイ国際航空A380ファーストクラス搭乗記<機内食編>|パリ→バンコク TG931 May2013

ドブロブニクとパリを周遊した今回の旅。少々忙しい旅となってしまいましたがどちらの都市でも美しい街並みを堪能でき、大満足です。復路のフライトはTGのA380ファーストクラスでパリからバンコクまでフライト …

エティハド航空A380ファーストアパートメント ファーストクラス搭乗記<機内食編> ロンドン~アブダビ JAN2016

Advantageの改悪を前に、エティハド航空とカタール航空のA380ファーストクラスを体験してきました。この時のチケットはこちらとこちらを組み合わせています。今回はいよいよロンドン=アブダビ線でエテ …

CXキャセイパシフィック航空 B777-300 エコノミークラス搭乗記 CX451 東京成田→台北桃園 Jul2015

台北発券のRTW世界一周旅行に出発するにあたり、台北まではJAL特典で発券したCX特典を利用しました。 チェックイン 今回は桃園空港からの乗り継ぎがある関係上、羽田発の松山行きよりも成田からの桃園便の …

ANA ファーストクラス搭乗記<機材編> 成田〜ニューヨークB777-300ER Nov2013

ANAが5つ星エアラインに認定された年のファーストクラス搭乗記です。この年は、THE CONNOISSEURS(コノシュアーズ)という機内食チームを立ち上げ、ANAの機内食が急速にレベルアップした年で …

サイト内検索