Up in the SKY

〜年3回ファーストクラスで海外旅行するためのマイル活用術〜

ラウンジ 南アフリカ航空

【JNB】南アフリカ航空ラウンジ@ヨハネスブルグ国際空港

投稿日:

ヨハネスブルグからモザンビークのマプトに南アフリカ航空でフライトした際、ヨハネスブルグで南アフリカ航空のラウンジ利用しました。南アフリカ航空はスターアライアンスメンバーですのでANAのステータスでラウンジに入室できます。

南アフリカ航空ラウンジ・エントランス

南アフリカ航空(SA)ラウンジはエミレーツ航空ラウンジの隣にあります。しかしSAはヨハネスブルグを本拠地とするフラッグキャリアですから当然エミレーツ以上のラウンジを期待して入室します(笑)

現代アート的なラウンジの受付で搭乗券を渡します。印字されたNH*Gのステータスだけで特にカードの提示を求められることもなく入室を許可されました。

南アフリカ航空ラウンジ・設備

ラウンジ内は広々としていましたが、設備・食事ともにアフリカンクオリティでした。ソファーは安っぽくて古いものが並んでいます。お世辞にも高級感があるとは言えない雰囲気です。

こちらはダイニングエリアです。

反対側位にはバーカウンターもありましたが、シャンパンは勿論ありません(笑)

ミールコーナー。この時は朝食時間帯の訪問でしたのでメニューはスタンダードな朝食メニューと、一部アフリカンな食事が並んでいました。

普通のスクランブルエッグ。

ベーコン。

豆。イギリス植民地時代の影響が出ているのでしょうか。

そしてお肉。アフリカですので一体どんな動物の肉かは分かりません(笑)

あとはハムやチーズ。

ホテルは朝食なしのアワード宿泊だったので、簡単に食事を済ませました。

窓の外を眺めると南アフリカ航空のA340が並んでいました。香港でよく見る機体ですがホームグラウンドで複数機ならんでいる様子はやはり迫力を感じられますね!

こちらはA330型機。って、それよりその後ろに写り込んでいるエミレーツの尻尾の方が気になってしまう人が多いかもw

 

Bottom Line

こんな感じでアフリカを満喫できるラウンジなのでありました。しかしラウンジ自体の滞在が目的となるような場所ではなく、搭乗前のほんのひと時を過ごす待合室と考えておいたほうが良いですね。お隣のエミレーツラウンジの方が食事も飲み物も豪華なので南アフリカに旅行に来るなら圧倒的にエミレーツをオススメしたいです。

-ラウンジ, 南アフリカ航空

執筆者:


  1. AWARD FLYER より:

    以外に日本人が多くて驚いたのですが・・・
    TMFさんの時はいかがでしたか?

    いよいよMPM入りですね!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

【FRA】キャセイパシフィック航空ラウンジ フランクフルト

AAdvantageの改悪を前に、エティハド航空とカタール航空のA380ファーストクラスを体験してきました。この時のチケットはこちらとこちらを組み合わせています。エティハドのA380はロンドンから出発 …

CX PIERファーストクラスラウンジで提供される香港式朝食は絶品!

CXのファーストクラスラウンジで提供されている香港式朝食を体験しましたが、これが本当に絶品でした。ラウンジの朝食は(ランチ、ディナーに比べて)損した気分という概念が覆されるほどでした。   …

【LHR】アメリカン航空ラウンジ Admirals Club @ロンドン・ヒースロー空港

ロンドンからリスボンにBAで飛ぶときに、第3ターミナルからの出発だったため、AAのラウンジにも寄ってみました。 エントランス エントランスはエメラルド・サファイア共通となっていますが、OWファーストク …

【LHR】ヴァージンアトランティック航空 Club Houseラウンジ

デルタスカイマイルのソウル発券でちょっくらロンドンまで行ってきました。その際のレポートです。チケットについての詳細はこちら。 VSラウンジ ”Club House” へ チェックインを済ま …

【AUH】エティハド航空アライバルラウンジ アブダビ

Advantageの改悪を前に、エティハド航空とカタール航空のA380ファーストクラスを体験してきました。この時のチケットはこちらとこちらを組み合わせています。エティハド航空A380に乗ってアブダビに …

サイト内検索