Up in the SKY

〜年3回ファーストクラスで海外旅行するためのマイル活用術〜

ANA USエアウェイズ スイス・インターナショナル・エアラインズ ルフトハンザ・ドイツ航空 特典航空券 発券報告

【発券報告】Dividend Milesで行くドイツビール紀行(ANA/LXファーストなど利用)

投稿日:2016年8月25日 更新日:

私の大好きだったマイレージプログラム、US Airways Dividend Milesネタはまだまだ続きます。ご存知の通り、今ではアメリカン航空と合併し、ワンワールドに加盟しているUSエアウェイズですが、一昔前まではStar Allianceメンバーでした。したがってANAを始めとするスタアラキャリアのアワードを発券できた時代がありました。今日はスタアラ時代のネタです。

2016y08m22d_103908151

 

ルーティング

(FFP)US Dividend Miles
(必要マイル数)100,000
(航空会社)NH/LH/LH/LX
(クラス)F/C/C/F
(ルート)NRT/CDG/FRA/ZRH/NRT
(機材)B77W/A320/A320/A340
(諸費用)193.76USD+発券手数料50USD
(マイル単価)25円程度

今回もUS Airwaysアワードのスイートスポットである日本=欧州間のファーストクラス特典を利用しました。お馴染みの往復10万マイル旅程です。当時はソラチカカード全盛期の前ですから、スタアラの長距離Fに安く乗るという意味でUS Airwaysにアドバンテージがありましたね。

さて、アワードにお詳しい読者の方であればお気づきかと思いますが、この旅程にはLXスイス航空の予約が入っております。LXはSQ同様に他社プログラムには Fクラスを開放しておりません。

現在はそのように明文化されておりますが、このアワードを発券した当時は明文化はされていなかったものの、やはりどんなに検索しても絶対に他社アワードでは予約できない状況でした。

 

で、そのLXを予約できた経緯なのですが、、、

実は当初の復路はOZアシアナ航空の仁川経由の旅程でした。しかし発券後にFRA→ICN区間がFクラスの設定のない機材に機材変更… Cクラスにダウングレードされてしまいました。US,OZ双方に他社便振替を含めてFクラスに搭乗できるように交渉を繰り返しましたが、アワードなのでエンドーズはできないし、マイルの差額払戻もできないとの事。

そんな詐欺まがいの話が許されるのかと苛立ちを抑え、何度も何度も交渉を続けました。下記はそんなUS Airwaysのインコンペテントなエージェントとの会話の再現です。

 

「Fの予約を持っていたのですが、機材変更でCに変更になってしまって…」
 
「いいえ、あなたの予約はもともとCですよ」

「そんなはずはありません。他の区間はFで発券されているでしょ?もう一度調べて下さい」

「やはり、アシアナ便はCの予約です」

「・・・」 (あまりのスキルの低さに愕然)

「もとの予約がCなのでFに替えることはできません。何か質問はありますか?」

うわ~、超ドライで怖い男性オペレーター・・・
この時点でこの交渉は諦めモードです。。。

でもメゲずに・・

きっと変更された履歴が残っているから、詳しく見てもらえませんか?」

「…」

「Oh!そうですね、Fの予約から変更された履歴がありますね、で、何をしてほしいのですか?」

「予約を変更してほしいです」

「ルールを確認しますのでお待ちください」

「お待たせしました。変更ができます。」

「え~っと、フランクフルトからシンガポール経由で成田まで取れませんか?」

「・・・」

「コーチなら空いています。」 ※コーチとはエコノミーのこと。

「あの~、ファーストクラスでってお願いしているんですけど…」

「お待ちください・・・」

「ルフトハンザのFは満席です。」

「シンガポール航空はFの設定自体がありません」←んな訳がない、どこみてるんだ!

疲れる。。。
聞いたことしか答えてくれない。超無愛想。。。

「他に、ファーストクラスで成田まで空きはありませんか?」

「…」

「フランクからズーリック経由で成田便へ振り替えられます」

「チューリッヒから成田までは、ファーストクラスで間違いないですか?」

「はい、間違いありません。」

「ビジネス、ではなく、ファーストですよね?」

「はい、そうです」

 

ここで我が耳を疑いました。前述の通りLXのFクラスは他社から発券できるわけがないのです。それをUSのエージェントが言っているのですから尚更信用できないわけで、自分でANAサイトを見てみました。

スクリーンショット 2016-08-25 20.45.47
見慣れない「他社確認」の表示が!これはもしかして本当に予約できるんじゃないかと思い、USのエージェントに身を任せ、再発券をお願いしました。その30分後、再びASWを覗くと、いつもの見慣れた空席なし表示が…

スクリーンショット 2016-08-25 20.46.54
LXのFクラスが確保できたのは本当に奇跡だったと思います。今LXにアワードで乗るにはLHのMiles&Moreでマイルを貯めるしか方法がありません。これはAMEXなどがから一気にポイント移行できるSQと比べても遥かに難易度が高い発券になると思います。

旅行のダイジェスト

欧州へのフライトは安定のANAで。残念ながらフランクフルト便は予約できませんでしたので、この椅子でパリに飛びました。

IMG_2532

パリからは目的地のドイツまでLHのフライトで。

IMG_2667

フランクフルトでは空港見学ツアーに参加。LHの数々の大型機を間近で眺められる貴重な機会でした。このツアー、飛行機好きなら絶対に「買い」だと思います。詳細は後日の記事にて。

IMG_7258

IMG_7326

フランクフルトの空港ツアーに参加した翌日、ICEでミュンヘンに向かいました。

IMG_2734

今回の旅の目的はドイツビール紀行!大好きなドイツビールを呑み明かすことだけを目的とした旅です(笑)とにかく毎日昼からビアホールをハシゴ。大変贅沢な旅でございました。

IMG_2768

IMG_2779

IMG_2786

IMG_2791

IMG_2793

IMG_2847

 

IMG_2860

ホワイトソーセージを始めとするドイツの伝統料理も美味しかったです。

IMG_2869

IMG_2806

 

また別の日にはミュンヘンからノイシュバンシュタイン城へショートトリップ。山奥にひっそりと佇む幻想的な城が美しかったです。

IMG_2839

ミュンヘンでの滞在を終えた後はまたICEでフランクフルトへ戻りました。ここからLXに乗ってズーリック経由で成田に戻ります。LXはルフトハンザ系列の航空会社ですので、ここでは棚ぼた的にLHのファーストクラスターミナルが利用できました。

IMG_2902

フランクフルト→ズーリック間のフライトでも搭乗機の元まで送迎してもらえました。これはすごいサービスですね。

IMG_2940

そしてズーリックから先はこちらのA340型機のファーストクラスを利用。

IMG_7497

旧式のシートでしたが、快適なフライトでございました。

IMG_3012

機内食も洗練されている印象でとても美味しかったです。

IMG_3057

次回よりこの旅行の連載を始めていきたいと思います。どうぞお付き合いください。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-ANA, USエアウェイズ, スイス・インターナショナル・エアラインズ, ルフトハンザ・ドイツ航空, 特典航空券, 発券報告

執筆者:


  1. makomako より:

    USDM発券お疲れ様でした。
    懐かしいネタに、ついつい怒りのテンションがこちらでも再燃してきました。
    私もTGがF→CにDGして、その後同じ便にF再設定(かつOで空きあり)という悲劇が起こり、USDMに電話しました。
    残念ながらスタアラを脱退しているので、ディストリビュートできないと言われましたが。
    せめてTGに事情を話して、対応していただけませんか?とお願いすると、あなたはでマンディングだ。つべこべ言うなら予約を落とすぞ。と脅されたりしました。

    その1回だけでなく、何度もそういうことがあり、自分の英語力なのか?と思うところもありましたが、ほかの方もそうだということを聞き、ちょっと安心というか連帯感を感じました。

    USのオペレーターが程度が低いことは有名で、いいこともよく聞きますが、悪いことも多いですね。
    しかしLXのFはいいですね。時代を考えるとA340のころかと思います。
    また機会があれば機内のレポも拝見したいです。

    • The_miles_flyer より:

      ◆makomakoさん
      貴重な体験談のご投稿ありがとうございました。
      アワードチケットでダウングレードの場合、塩対応されることが多いですよね。
      私はUSDMでF⇒CのDGは3回経験済みですが、勝率は2勝1敗です。
      根強い交渉力が必要ですがやはりそれだけでは不十分で、結局は運の要素も大きいかなと感じています。
      私の場合、ほかの路線やキャリアのアワード枠が空いていたかどうかが勝敗の分かれ目になりました。

  2. JALのファースト乗りたかった より:

    今回JALのシドニー路線Fクラス廃止に伴い、来年度とっていた旅程のDGを言い渡されました。キャセイのアワードでとったもので、他のファースト路線も複数あるためビジネスとの差額ももらえず。。。 

    DGは結構あるものなんですね。
    これから勝負する予定ですが、たぶんきついだろうなあと。

    特に今回のJALに関しては、関連する人多そうですね。

    • The_miles_flyer より:

      ◆JALファースト乗りたかったさん
      シドニー線で影響を受けられましたか…
      当日空港でどんな補償が出てくるかですね。
      先日知人がジャカルタ線が急にダウングレードされた際は諭吉さん4名がご登場されたそうです(笑
      その人はアラスカ発券のF→Cダウングレードでした。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ANA シカゴ~成田 B777-300ER ビジネスクラス搭乗記<機材編>

ブラジルから帰国する際、エアーカナダ・ユナイテッド航空を乗り継いでシカゴまでやってきました。シカゴからはANAで一旦成田に帰国します。チケットはAMC特典で発券した台北発券の世界一周ビジネスクラス航空 …

ANAビジネスクラス搭乗記|ロンドン→東京羽田 NH212 Dec2016

ANAのビジネスクラスでロンドンから羽田をフライトしました。ロングホールでのANAビジネスは約1年半ぶりということもあって、いろいろ新鮮でした。そして「やっぱりANAのビジネスは最高」と思わされたフラ …

【発券報告】JALマイルで行く CXで香港・台湾周遊の旅 成田→台北→香港→成田

ANA特典で発券した台北発の世界一周航空券の出発のため、台北までの航空券を手配する必要がありました。その時の航空券については下記をご参照。 【発券報告】AMC台北発券ビジネスクラス世界一周特典航空券h …

ルフトハンザドイツ航空|ビジネスクラス搭乗記 LH1041 パリ→フランクフルト Feb2013

ANAでパリに到着後、フランクフルトへはルフトハンザドイツ航空で移動しました。 ルフトハンザラウンジ パリ・シャルルドゴール空港第1ターミナルは主にスターアライアンス加盟航空会社が発着するターミナルと …

ANAファーストクラス搭乗記<機内食編> NH206 パリ→東京成田 B777-300ER May2015

ANAのファーストクラスにてパリから成田に帰る際の搭乗記の続きです。食事を終え、CAさんにベッドメイクしていただき就寝いたします。 Fクラスのキャビンの様子はこんな感じ。実際にはもっともっと暗いです。 …

サイト内検索

まだデータがありません。