Up in the SKY

〜年3回ファーストクラスで海外旅行するためのマイル活用術〜

キャセイパシフィック航空 ファーストクラス

CXキャセイパシフィック航空B747-400ファーストクラス搭乗記<機内食編>|CX542 香港→東京羽田 Aug2014

投稿日:

CXのFクラス、香港から羽田までのフライトレビューです。香港を飛び立つと眼下には香港の町並みが広がります。

IMG_1308

新たなシグネチャードリンクのパッションサプライズを堪能

ベルトサインが消えると早速ドリンクサービスが始まります。

IMG_1311

今回は定番のシャンパンと、

IMG_1316

こんなカクテルを頼んでみました。

IMG_1322

こちら、パッションサプライズというノンアルコールのカクテルになります。パッションフルーツ、レモングラス、アップルの各ジュースで作られているようです。機内誌に紹介が載っていました。

IMG_1303

 

機内食

それではお楽しみの機内食の時間です。短距離でもフルコースのメニューが堪能できます。まずは前菜から。海老のサラダです。ビジネスだと小さいエビが数匹提供される程度ですが、ファーストのエビは大振りですよ(笑)

IMG_1327

続いてスープです。少々昔のレビューなので、何のスープかは記録がありません…

IMG_1332

飲み物は引き続きシャンパンを。アムール・ド・ドゥーツのボトルのキャップは、アクセサリーになってしまうようなすごくいいデザインをしているので、リクエストすればお土産に貰うことができます。

IMG_1334

改めてアムール・ド・ドゥーツです。黄金の気品と輝きに溢れるシャンパンですね。

IMG_1282

そしてメインへ。ついついビーフに手が伸びてしまいます。

IMG_1342

今回は焼き加減はほどほどに良かったのですがお肉がパサパサで残念でした。機内で食べるステーキは半分以上の確率で外れます。乾燥するし設備や調理方法も限られますから、やむを得ないと思います。肉にこだわらなくても機内で美味しく食べられる食事はたくさんあると思うのですが、どうしても取材の都合上、肉を注文してしまうことが多いです(笑)

IMG_1346

赤ワインを一緒にいただいたようです。

IMG_1339

最後はチーズとともにポートワインを。この旅、ポルトガル旅行の帰りですから、最後までポルトガル旅行の余韻を楽しみました。

IMG_1348

CXのポートワイン。

IMG_1347

そして最後にコースのデザートを。最後がケーキだとかなりヘビーです。アイスクリームくらいがちょうどいいですがね。

IMG_1352

これで終わりかと思ったら、最後はプラリネ攻撃でした。CXのFクラス、最後まで楽しんだら満腹になること間違いありません(笑)

IMG_1355

食事が終わると鹿児島上空に。この日はサービスを早めに切り上げたみたいです(私の食事の速度が早かった)

IMG_1356

食後、記念にAコンの様子をカメラに収めました。

IMG_1359

ついでにビジネスクラスも。
IMG_1361

初代のヘリンボーンシートです。この旧タイプのヘリンボーンは若干横幅が狭いのと収納スペースが少ないことがディスアドバンテージでしたが、リバースヘリンボーンとかスタッガードが出てくる前はかなり先進的なシートで、よく乗っていましたね。

でもその後、77Wにシラスシートが導入されたことで時代遅れ感が出てしまい、好んで乗ることは無くなりました。結局ジャンボには77Wに投入されているシラスが導入されることはなく、まもなく引退を迎えようとしています。

 

席に戻ると恒例行事のアンケート記入を依頼されました。1回書くごとに1000マイルもらえる仕組みだったなら、2万マイルくらいは口座にマイルがあってもおかしくないんじゃなかってくらいこのアンケートは書かされてます(笑)多分いい評価してくれそうな人を狙って書いて貰っているのだと思います。

IMG_1362

色々やっているとあっという間に関西地方上空に。せっかくなのでシートを最大限楽しむべく、フルフラットにして横になりました。

IMG_1363

そして羽田ご到着。なんと沖止めでした。CXで羽田沖止め経験は後にも先にもこれが初めてでした。ジャンボの勇姿をカメラに収め、帰路に着いたのでした。

IMG_1370

 

Bottom Line

私を含めファンの多いCX。そのフラッグシップであるB747-400型機のファーストクラスはCX最高峰の空間です。もしもまだ体験したことがない方は退役までに是非ジャンボのFクラスを体験されることをお勧めします。名残惜しいですが、CXがB748でも購入しない限りは後にも先にもCXジャンボのファーストはこれがラストチャンスです。香港までのファーストクラスチケットは、AAdvantageから4万マイル、JMBからは6.5万マイルです。尚、大栄きフライトは2016年10月1日の羽田発香港行きCX543便となります。

-キャセイパシフィック航空, ファーストクラス

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

シンガポール(SQ)航空 新型スイートクラス搭乗記|上海→シンガポール SQ833 Nov2018

シンガポール航空が世界で一番初めにA380商業飛行を行ったのが2017年の10月。同社はファーストクラスを超える「スイートクラス」なる新たなクラスを世界で初めてA380に導入し、世界を驚かせました。当 …

カタール航空A380ファーストクラス搭乗記<シート編> ドーハ~パリ Feb2016

Advantageの改悪を前に、エティハド航空とカタール航空のA380ファーストクラスを体験してきました。この時のチケットはこちらとこちらを組み合わせています。今回はいよいよドーハ=パリ線でカタール航 …

UA1K修行の旅!ステータスマッチでプラチナになったメリットのレビュー

UA1K修行のためアメリカ国内線をフライトすることにしました。PQM基準ではすでに1K基準に達していたので、単純にUA便に4レグ搭乗することが目的です。この修行を少しでも楽にするため、事前にステータス …

エミレーツ航空 A380ファーストクラス搭乗記<シート編> EK380 ドバイ→香港 May2016

EKエミレーツ航空A380でフライトしたときの搭乗記です。この時はサンフランシスコからの乗継で香港にフライトしました。搭乗クラスはファーストクラスです。 搭乗 ラウンジを出て、搭乗ゲートへとやってきき …

CXキャセイパシフィック航空 A330 エコノミークラス搭乗記 CX403 台北桃園→香港 Apr2016

JMB特典でCXのエコノミー特典を発券して、台湾・香港をぐるぐるしてきました。今回は台北から香港へフライトします。 桃園国際空港へ この時は朝9:10発のフライトに乗る予定でした。そのため朝6時過ぎに …

サイト内検索