Up in the SKY

〜年3回ファーストクラスで海外旅行するためのマイル活用術〜

エミレーツ航空 ファーストクラス

エミレーツ航空 A380ファーストクラス搭乗記<シャワー・ラウンジ編> EK226 サンフランシスコ→ドバイ May2016

投稿日:

EKエミレーツ航空A380の搭乗記です。シャワー室とラウンジについてご紹介したいと思います。

シャワー室

EKのA380にはアッパーデッキの前方2箇所にシャワー室が用意されて、ファーストクラス利用客のみが利用できます。Fクラスの乗客は最大でも14名ですが、1フライトあたりシャワーを利用されるのは数人程度です。

こちらが室内の様子です。飛行機の中とは到底思えないような異次元の空間です♩

IMG_5867●

広々な空間であるのはもちろんのこと、とても清潔感ある点が非常に好感高いです!

IMG_5868●

エミレーツはハウスキーパーとして2名の専任スタッフ(大抵はフィリピーノ)を乗務させていて、ファーストクラスのシャワー室やトイレを常に清掃しています。

IMG_1491

そのためいつトイレに入ってもこのようなピカピカの状態が保たれているのです。日系では当たり前の清潔なトイレも、海外のエアラインでは稀なもの。本当に快適なのです。

IMG_5880

反対側から見たシャワー室内の様子。実際にシャワーを浴びる時は、下の写真のように足元にタオルが敷かれます。

IMG_5967

そしてこちらがシャワーの設備です。

IMG_1493

↑左側の小さなボタンでシャワーを出したり止めたりします。右側の青色のつまみで温度調整ができます。

シャワーで使用できる容量はあらかじめ決められています。時間にして5分間です。ただし、水を止めている間の時間はカウントされませんので、心配ありません。

IMG_5969

残り4分の1のところまで使用すると一旦水が自動的にストップして警告する仕組みになっています。水を出しっ放しにして洗わなければ十分な容量だと思います。

IMG_1514

シャワー室内にはこんな椅子もあります。

IMG_5879

さらにモニターまで設置されていて、自分が飛んでいる場所が分かるようになっているのには驚きます。

IMG_5869

ちなみにモニターの下にある赤と青の画面は、床暖房の温度調整ボタンです。あらかじめ暖房してシャワーを浴びると、あがったときに寒くありませんよ。これも機内とは思えない充実の設備です。

IMG_5871

さらにドライヤーまで完備。もう下手なホテルよりもよっぽど充実した設備なのです!

IMG_5875

洗面台もピカピカ。タオルは人が利用するたびにハウスキーパーが補充していくので、いつでも綺麗な山盛り状態です。

IMG_5873

こちらはシャワーように提供されているシャンプーやボディーソープ。すごく豪華です。

ファーストクラス機内ラウンジ

続いては、ファーストクラスの機内ラウンジをご紹介。

ファーストクラスの機内ラウンジはアッパーデッキの先頭部分、ちょうど階段の正面にあります。正直あまり利用している人はいませんので、インテリア的な意味合いが強いラウンジのように思いました。

IMG_5930

さてEKのファーストクラスに乗ったら一度は試しておきたいのが、Hennessy PARADIS.というコニャック。ドバイの免税店でも700ドル越えの高級酒です。値段だけからすればサロンやドンペリよりも高いお酒です(笑)

IMG_5903

せっかくなので少しだけ頂いてみました。もちろん大量のチェイサーは必須です(笑)

IMG_5909

ブランデーがお好きな方には堪らないでしょうが、私にはドンペリの方が口に合うようです。。

ビジネスクラス機内ラウンジ

続いてはビジネスクラスの機内ラウンジです。こちらはアッパーデッキの最後尾にあります。

IMG_5890

ここはスペースも広く、そこそこ利用する人も多いラウンジです。世界中のエグゼクティブ達の社交場というイメージでしょうか。バーを担当するCAさん、乗客同士、お酒を片手に会話が弾みます。

IMG_5892

ラウンジの後方には巨大なモニターがあり、フライトマップが表示されます。

IMG_5893

おつまみや軽食も何種類か用意されています。

IMG_5895

そしてそして、豪華シャンパンの飲み比べも(笑)

この日はビジネスクラス用に積んでいたテタンジェとブーブクリコ、そしてファーストクラス専用のドンペリの飲み比べを堪能しました。ちなみにラウンジにおいても残念ながらドンペリはファーストクラス客にしか提供されません。こうして飲み比べてみるとテタンジェってドンペリに劣らない美味しさだなあ、というのが新発見でした。

 

さすがのエミレーツ。世界最高峰の機内体験ができた気分です!次回は機内食のレビューに続きます。

この時のチケット情報はこちら

日常のJALマイルで非日常の贅沢を。JALマイルでエミレーツ航空に乗ることができます。

【発券報告】JALマイルで行くEKエミレーツ航空A380ファーストクラスの旅!サンフランシスコ→ドバイ→香港→バンコク→香港
今回はJALマイルを使用して発券したエミレーツ航空A380ファーストクラスの特典航空券についてご紹介したいと思います。 エミレー...

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-エミレーツ航空, ファーストクラス

執筆者:


  1. 疾風 より:

    確かに、エティハドのトイレ兼シャワー室と違って、エミレーツの専用シャワー室は広くて綺麗ですねえ。
    また、ドライヤーまであるとは驚きで、まさに空飛ぶホテルですな。
    しかし、TMFさんほど熱心にシャワー室の写真をこれだけ撮る方は、他にいないでしょう。

    それから、ネタの為とはいえ、Hennessy PARADISを試す所はさすがです(笑)。
    また、シャンパンの3銘柄全て試す所も、まさにブロガーの鑑で、参りましたw
    TMFさんの搭乗レポートを拝見して、いつの日か必ずEKのA380のFに乗ると固く心に誓いましたが・・・JMBマイルが貯まらなくて(苦笑)。
    次の記事も楽しみにしております。

    • The_miles_flyer より:

      ◆疾風さん
      あれ?疾風さんはEKのA380未体験なのですか!?
      きっと一度体験していただけばEKへの見方が変わると思いますよ~(笑)
      エミレーツのレビューは大反響で、ここのところアクセス数が飛躍的に向上しています。
      皆さんのEKへの感心の高さを感じますね!

      シャンパンを複数銘柄飲み比べられる機会は機内くらいしかないので、色々飲み比べて楽しんでます。
      Hennessy PARADISは初体験でしたが、他のコニャックとの味の違いはイマイチ分かりませんでした…

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

【DXB】EKエミレーツ航空ファーストクラスラウンジ@ドバイ国際空港コンコースB

ドバイでの乗り継ぎ時にEKエミレーツ航空のファーストクラスラウンジを利用しました。A380専用のコンコースAのラウンジで1泊した後、出発がコンコースBからだったので、電車に乗って戻って来ました。 ラウ …

ANAファーストクラス搭乗記<シート編> NH215 東京羽田~パリ B777-300ER May2015

今回はANAマイルを使ってフランスに行った際のフライトレビューです。SKY TRAX 5STAR認定のエアラインということで、SQ、CXなどの世界的キャリアと同レベルの非常に素晴らしいサービスが堪能出 …

SWISS航空ファーストクラス搭乗記<シート編>|チューリッヒ→東京成田 LX160 Feb2013

US Airwaysのアワードでドイツ旅行をした時の復路のお話です。帰国便はチューリッヒからのSWISSインターナショナル・エアラインズのファーストクラスでした。尚、現在ではLXのFクラスはルフトハン …

JALファーストクラス搭乗記 JL407 東京成田→フランクフルト <機内食編②> B777-300ER Aug2014

US Airwaysのマイルを使って欧州を旅行した時のお話です。アメリカン航空との合併により今はなくなってしまいましたが、US AirwaysのDividend Milesは日本⇔欧州間のファーストク …

ANAファーストクラス搭乗記|東京羽田→ロンドン NH211 Dec2016

久々にANAのファーストクラスが恋しくなって、ちょっくら特典でロンドンまで行ってきました。チケットは何の変哲もない単純往復のANA特典です。別にロンドンに用事があるわけでもなく、単にANAのファースト …

サイト内検索

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
◇デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード