Up in the SKY

〜年3回ファーストクラスで海外旅行するためのマイル活用術〜

スイス・インターナショナル・エアラインズ ファーストクラス

SWISS航空ファーストクラス搭乗記<機内食編>|チューリッヒ→東京成田 LX160 Feb2013

投稿日:

US Airwaysの特典でドイツ旅行をした時の復路のお話です。この時は奇跡的に取れたSWISS航空のファーストクラスで帰国しました。今回はファーストクラスの機内食サービス編です。

SWISS航空ドリンクサービス

シップは出発準備が整うと雪景色のチューリッヒ国際空港から離陸しました。成田までは12時間のロングライトです!

img_7497

上空に上がって安定航行に入ると早速機内食のサービスが始まりました。ここは当然シャンパンからスタートします。一緒に飲んでいるのはドイツでは有名なアップルショーレという飲み物。りんごジュースと炭酸水を1:1で割ったものです。スイスはドイツの文化圏でもあるので、アップルショーレと言えば通じますよ。(LHを除く他のエアラインではまず通じません)

img_3039

アミューズにはスイスらしいチーズフォンデュ風の食べ物が提供されました。

img_3040

では、SWISS航空ファーストクラス搭乗を記念して乾杯しましょう!!機内でのシャンパンショットはやはり背の高いフルートグラスに限りますね。

img_3037

シャンパンの銘柄は、ローラン・ペリエ・グランシエクル♪BAやLHなど欧州系のエアラインがよくファーストクラスで提供しているシャンパンです。

img_3015

SWISS航空ファーストクラス機内食ー前菜

ドリンクサービスが一段落すると、テーブルがセットされました。ファーストクラスらしく広々としたテーブルです。

img_3041

パンは大きいサイズで1つ配られました。

img_3043

そして前菜が到着!ファーストクラスにしては珍しく、ワゴンスタイルでのサービスでした。色とりどりの前菜の中から実物を見て食べたいものを取っていただくことができるのはいいですね!

img_3044

サーモン、ロブスターのサラダ、そしてお寿司を頂きました。

img_3046

見た目がいいのでアップで。

img_3049

ロブスターも大きなサイズで食べごたえがありました。

img_3050

ワインは折角ですのでスイスワインをお願いしました。

img_3045

SWISS航空ファーストクラス機内食―スープ

前菜の後はスープです。機内とは思えないお皿で提供されました。

img_3052

外を眺めると大空を舞う翼のウィングレットにはスイスの国旗が描かれていました。スイス気分を感じながらのファーストクラスフライトは最高です。

img_3051

SWISS航空ファーストクラス機内食ーメインディッシュ

そしてお楽しみのメインディッシュ。今回はビーフのステーキをオーダーしました。

img_3056

お肉に合わせてワインは赤ワインにします。SWISS航空なのでスイス産のワインにこだわりましょう。

img_3054

お肉の焼き加減は機上とは思えないほど素晴らしいレア加減で、大満足でした。

img_3058

SWISS航空ファーストクラス機内食ーデザート

食後はデザートのサービスです。デザートもワゴンサービスでした。やっぱりワゴンサービスは盛り上がりますよね♪

img_3059

お腹もいっぱいだったので、フルーツはパスしてチーズを少量だけ頂きました。乳製品も美味しいイメージのあるスイス、当然機内サービスのチーズもスイス産でした。

img_3061

そしてスイーツはアイスクリームをチョイス。贅沢なファーストクラスのコース料理、デザートにたどり着く頃にはいつもお腹パンパンです(笑)

img_3063

最後はチョコレートを頂きます。箱ごと貰いたい見た目も味も最高なチョコレートです。

img_3064

コーヒーとともに一息つきました。

img_3067

SWISS航空ビジネスクラスシート

食事の後はトイレを兼ねて機内探索に出かけました。

img_3072

こちらはビジネスクラスのキャビンの様子です。列によって、1-2-1または2-2-1の配列でスタッガードシートが並びます。ANAと比べるとややコンパクトな印象なシートです。

ファーストクラスに戻ってくると、やはりゆとりあるシートだなあと感じます。シート自体は古いですが、それでもどんなビジネスクラスよりも快適だと思います。

img_3076

満腹になりましたので、シートを倒してしばし休むことにします…zzZ

img_3070

 

SWISS航空ファーストクラス機内食ー朝食

目が覚めると窓の外には太陽が昇り始めたところでした。日本列島が近づき、朝食のサービスが始まります。

img_3077

朝食はヨーロッパらしい簡素なもの。中央に写っているのはミューズリーと呼ばれる雑穀とドライフルーツなどで出来たシリアルのような食べ物です。

img_3079

この後、朝食メニューがパットしなかったので1食目のメインディッシュを貰おうかと思いましたが、「全部クルーが食べちゃったよ」ということで、素直に朝食メニューからオムレツを頂きました。トホホ…

img_3080

美味しんですけど、朝食のオムレツってどこの会社に乗ってもどのクラスに乗っても似たようなものなので、ちょっと損した気分になりますよね。その点、SQは朝食でも絶対に手抜きしない機内食ですから、機内食の朝食のお手本と言ってもいいかと思います。

シンガポール航空 シンガポール~香港 A380-800 ビジネスクラス搭乗記<食事編>
エアロプラン駆け込み発券でSQのA380に乗ってきました。復路もA380に乗るため香港経由です。この時のチケット情報はこちら。 ...

 

最後はコーヒーを頂いて朝食サービスは終了です。

img_3081

成田国際空港に到着

シップはチューリッヒから12時間程度のフライトを終え、成田空港に到着します。この日はバレンタインデーだったのでクルーから乗客にチョコレートが配られました。

img_3082

多言語国家スイスのエアラインらしく、到着時にはモニターに5カ国語でGood byeの表示がありました。

img_3084

長かった12時間のフライトですが、快適なファーストクラスでしたのであっと言うに感じられました。シップを降りると私以外のファーストクラスのお客さんには全員アテンドが着いていました。HON CIRCLEのアテンドサービスだと思われます。

img_3085

ちょっと肩身の狭い感じでしたが1人のアテンドの方が、「○○様ですか?SWISS航空へのご搭乗ありがとうございました。」と声をかけてくれ、さり気ない気遣いを感じられたのでした。

Bottom Line

今回はSWISS航空側のシステムエラーによりUS Airwaysの特典から運よく搭乗する機会に恵まれました。しかし2016年11月現在、SWISS航空ファーストクラスはLH系のFFPであるMiles&Moreからしか発券できなくなっています(ZRH/NRTは片道10.5万マイル)。特典で乗りにくいプロダクトほど乗りたくなるのがマイラーとしての性。今回はそんな夢の様な体験ができて大変満足な搭乗となりました。今でもたま~に特典枠を誤って他社開放してしまうことがあるようなので、そんなチャンスがあれば是非狙ってみたいですね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-スイス・インターナショナル・エアラインズ, ファーストクラス

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ANAファーストクラス搭乗記<機内食編> NH205 東京成田→パリ B777-300ER Feb2013

ANAのファーストクラスでパリまでフライトした時のお話です。 成田空港を離陸したシップは日本海に出てシベリア大陸を北に進みます。ヨーロッパまでの長い旅の始まりです! ドリンクサービスには黄金のシャンパ …

【ZRH】SWISS航空ファーストクラスラウンジ@チューリッヒ

US Airwaysのアワードでドイツ旅行をした時の復路のお話です。この時はドイツからチューリッヒ経由でスイース航空のファーストクラスを利用しました。今となってはスイス航空のファーストクラスはANAや …

キャセイパシフィック航空 B747-400 ファーストクラス 羽田~香港

US Airwaysのマイルを使って香港旅行に行ってきました。久々のCX搭乗でしたが、変わることないハイレベルなサービスはさすがCXだと感じたフライトでした。   搭乗機はフラッグシップのB …

SQシンガポール航空A380スイートクラス搭乗記|シンガポール→東京成田 SQ012 Jan2016

SQ特典でA380のスイートクラスに搭乗した時のお話です。シンガポール航空のA380/B77Wのファースト・ビジネスは基本的に他社特典では発券できませんがSQ自社マイルを使用すれば発券できることは最近 …

【LHR】エティハド航空ラウンジ ロンドン・ヒースロー空港

AAdvantageの改悪を前に、エティハド航空とカタール航空のA380ファーストクラスを体験してきました。この時のチケットはこちらとこちらを組み合わせています。エティハドのA380搭乗前にロンドン・ …

サイト内検索