Up in the SKY

〜年3回ファーストクラスで海外旅行するためのマイル活用術〜

ANA ファーストクラス

ANAファーストクラス搭乗記<機内食編> NH205 東京成田→パリ B777-300ER Feb2013

投稿日:

ANAのファーストクラスでパリまでフライトした時のお話です。

成田空港を離陸したシップは日本海に出てシベリア大陸を北に進みます。ヨーロッパまでの長い旅の始まりです!

IMG_7212

ドリンクサービスには黄金のシャンパンKRUG

ベルトサインが消えると優雅なファーストクラスのサービスが始まります。まずはおしぼりが配られました。青いテーブルに真っ白なおしぼりがよく映えますね。

IMG_2565

そして、ドリンクサービスはシャンパンのKRUG一択です!普段地上でこんなにいいシャンパンは飲めないので、機内だけでは贅沢させていただきます。

IMG_2567

ANAでは国際線ファーストクラス就航以来、シャンパンはずっとこの黄金の輝きを放つKRUGを提供しています。

IMG_2566

シャンパングラスを傾けながら空を眺めるのはファーストクラスだけの至福な時間です。

IMG_2569

KRUGのお供は4種類のアミューズ

ドリンクサービスの際には必ずアミューズが配られます。すべて冷菜ですがすぐに出てくるのでコース料理が始まるまでの間、これをお供にシャンパンを楽しみましょう。

IMG_2572

ご覧の通り見た目の素晴らしさは言わずもがな、ファーストクラスらしくキャビアはフォアグラなど、高級食材を使った品であることもありますよ。

IMG_2571

前菜は数種類楽しみましょう!

さて、コース料理の準備が整うと早速前菜が提供されます。チーフパーサーオススメのキャビアからスタートです。最近のANAではキャビアを瓶ごと提供することはなくなってきているような気がしますが、数年ほど前まではこれがスタンダードなスタイルでした。

IMG_2575

一緒にブレッドが提供されます。スタンダードなバゲットを始め、一番右の梅のが入ったパンなど一工夫あるものも提供されていました。

IMG_2576

さてここでちょっとした問題が発生。

実はこのフライト、ファーストクラスには2名の乗客しか載っていなかったのですが3種類ある前菜はそえぞれ1皿ずつしか搭載されていなかったようです。それなのにです、2名の乗客が二人とも前菜を全種類オーダーしました(笑)

という事で、チーフパーサーが間に入ってお互い第1希望のメニューを選択します。幸いこれはバッティングせず、スムーズに分け合う事ができました。第1希望でもらえたカニと魚のサラダです。

IMG_2583

白ワインとともに美味しくいただきました。

IMG_2580

 

そして残りの一皿なのですが、なんとチーフパーサーが半分こしませんか?と提案してきました。もうこれには笑いをこらえるのが必死で必死で。

で、出てきたのがこちら。真ん中で半分に切られた形跡のある料理です。

IMG_2584

というわけで、チーフパーサーの機転で、ありがたく前菜を色々と食べることができました。このような素晴らしい対応には感謝です。

前菜の後はサラダを食べて、メインに行きます。

IMG_2585

メインはビーフを注文しましたので、赤ワインにチェンジします。チェイサーのお水とともに。結構揺れていたみたいで写真が撮りにくかったです。

IMG_2587

赤ワインはこちらのボトルを選択しました。

IMG_2586

メインディシュは巨大なビーフ

そしてお楽しみのメインデュッシュの時間になりました。今回はビーフフィレを注文しました。想像以上に巨大なビーフが提供されてちょっと戸惑いました(笑)

IMG_2588

問題の断面は、

IMG_2593

パーフェクトな出来栄えでございました。肉の品質も良く、おかげさまで美味しく頂くことができました。

食後は口直しに期間限定ドリンクのアップルジュースをお願いしました。

IMG_2594

このようなワインボトルに入って提供されているアップルジュースでした。とても濃厚で美味しかったです。

IMG_2596

デザートは大人気のピエールエルメ・パリ

最後にデザートの時間です。この当時は大人気だったピエールエルメ・パリのデザートです。これは目の玉が飛び出るくらい美味しいデザートでした。後にも先にもこれ以上のデザートは機内では巡り会えておりません。

IMG_2595

 

食後はトイレを兼ねて機内散策を。

ビジネスクラスのキャビンを覗いてみると同じくピエールエルメ・パリのデザートが準備されていました。

IMG_2597

スナックコーナーんには簡単なドリンクとチョコレート、そしてアメニティが用意されていました。

IMG_7223

 

さて、自席に戻るとキャビンの照明は落とされ、お昼寝タイムとなっていました。

IMG_7219

お願いしていたベッドメイクも完成しており、これから酔い冷ましを兼ねてしばし横になることにします。フルフラットのベッドに身を委ねるといい夢みれますね。

IMG_7215

 

プレミアム焼酎「村尾」で楽しむ晩酌

旅の中盤に差し掛かるころに目が覚めまして、折角ですので晩酌をすることにしました。プレミアム焼酎の村尾です。こちらの焼酎は期間限定でFクラスおよびCクラスで購入することができますが、実際に機内で提供さているのはFクラスだけになります。

IMG_2599

もちろんロックで飲むのがベストです。

IMG_2600

ファーストクラスは酒のアテになるおつまみも充実していて、焼酎にはさつま揚げがベストなんじゃないかと思います。

IMG_2601

焼酎1杯飲んだとろこで再び眠くなりましたので、この後また寝ました。欧米線はフライト時間が長いのでじっくりとサービスを楽しむことができます。

 

パリ到着前の食事

ウラル山脈を超えシップが欧州に差し掛かった頃、到着前の最後の食事が提供されます。まずは起きがけにオリジナルドリンクのかぼすドリンクをいただきました。すっきりした味わいのドリンクで寝起きの口直しには最適です。

IMG_2626

それではお食事を始めましょう。今回1食目のコースとして用意されている和食を到着前に食べたい旨、事前にCAさんにお願いしておりました。食事が余っていればこうしたリクエストにも柔軟に対応してもらえます。ただし、食事の中には保冷が必要な食品もあるので、事前にリクエストしておくことが必須となります。

というわけで、和食のフルコースのスタートです。

IMG_2628

さすがに疲れていたのでアルコールはなしです。

IMG_2629

 

IMG_2632

お吸物。

IMG_2633

お造り。生物(なまもの)なので2回目の食事で食べる場合には保冷しておいてもらう必要があります。以前、事前にリクエストせず到着前に和食を食べたいと申し出たら、保冷していなかったので提供できなくなってしまいました、と言われたことがあります。

IMG_2639

そして最後は温かいメインと、

IMG_2640

お造りが。

IMG_2641

味噌汁も付いてきました。

IMG_2642

そしてこのフライトでピエール・エルメ・パリのデザート2品目。こちらもさすがのピエール・エルメのお味。

日系エアラインならではの軽食が珍味揃い

この後柴ラック時間をおいて到着間際に再度食事してました。おそらくこのフライトはANAファースト初搭乗だったので、せっかく病が発症していたのだと思います。空の上のラーメンは一風堂とのコラボメニュー!機内で食べるこのラーメンが最高に美味しいのですよね。今でもANAに乗った時は必ず頂いております。

IMG_2646

この時は味噌ラーメンだったようです。路線によってとんこつだったり味噌だったりします。特にイスラム教国では豚を食べることが宗教上制限されていますから、ジャカルタ線やクアラルンプール線ではとんこつは提供していなかったと思います。この辺りもグローバルエアラインANAらしい配慮だと思います。

IMG_2647

この後、立て続けに鮭茶漬けと、

IMG_2648

特製のビーフカレーを。ここまで全てのメニューを完食してきましたが、さすがに最後のカレーだけは半分くらい残してしまいました。

IMG_2650

そして最後はピエール・エルメ・パリ3品目。このフライトで3種類のピエール・エルメを全制覇したことになります。

IMG_2652

最後は紅茶で一休み。今振り返ってみるとよくここまで食べたなあというフライトでした。もう2度とこんなに食べられないと思います。

IMG_2653

シャルルドゴール空港到着

機内食・サービス共に大満足だったフライトを終え、シップはパリ/シャルルドゴール国際空港第1ターミナルに到着しました。降機して初めて自分の乗ってきた機材がスターアラインス塗装機だったことに気づきました。

IMG_2659

 

Bottom Line

欧米線ファーストクラスというANA最高峰のサービス、そのほぼ全てを100%満喫しきれたフライトになりました。この時はANAのファーストが初搭乗だったこともあり何から何まで新鮮に感じました。特にCAさんの接客がフレンドリーで、フォーマルなJALとの違いを感じました。ANAのファーストは何度乗っても飽きないサービスだと思います。

そして、このファーストクラスに往復10万マイルとAMC自社アワードより安いマイル数で搭乗させてくれていたUS AirwaysのDividend Milesの栄光を讃えたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-ANA, ファーストクラス

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ANAファーストクラス搭乗記|東京羽田→ロンドン NH211 Dec2016

ANAのファーストクラスで東京からロンドンまでフライトした時のお話です。以下の記事の続きになります。 ANAファーストクラス搭乗記|東京羽田→ロンドン NH211 Dec2016http://www. …

ANAファーストクラス搭乗記<シート編> NH215 東京羽田~パリ B777-300ER May2015

今回はANAマイルを使ってフランスに行った際のフライトレビューです。SKY TRAX 5STAR認定のエアラインということで、SQ、CXなどの世界的キャリアと同レベルの非常に素晴らしいサービスが堪能出 …

ANAファーストクラス搭乗記<シート・機内食編> NH206 パリ→東京成田 B777-300ER May2015

パリから東京に帰るフライトの搭乗記です。現在ではパリ線からファーストクラスはなくなってしまいましたが、昨年はまだファーストが残っている時代でした。 チェックイン パリ/シャルル・ド・ゴール国際空港にや …

SQシンガポール航空A380スイートクラス搭乗記|シンガポール→東京成田 SQ012 Jan2016

SQ特典でA380のスイートクラスに搭乗した時のお話です。シンガポール航空のA380/B77Wのファースト・ビジネスは基本的に他社特典では発券できませんがSQ自社マイルを使用すれば発券できることは最近 …

SQシンガポール航空 A380スイートクラス搭乗記<機内食編> ニューヨーク~フランクフルト Nov2013

SQスイートクラスの機内食、空飛ぶレストランのお食事をご紹介します。フライトはフランクフルト~ニューヨーク線です。 2種類のシャンパンから始まるSQスイートのおもてなし 優雅なフライトを演出する重要な …

サイト内検索

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
◇デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード