Up in the SKY

〜年3回ファーストクラスで海外旅行するためのマイル活用術〜

シンガポール航空 特典航空券 発券報告

【発券報告】SQシンガポール航空特典 A380スイートクラスで行くシェムリアップ〜シンガポール〜成田〜ロサンゼルスの旅

投稿日:2016年5月6日 更新日:

SQシンガポール航空の特典航空券は何度か利用しているのですが、その中でもルーティング・必要マイル数の点で、満足度が高かった航空券をご紹介したいと思います。

Routing

routing

(FFP)SQクリスフライヤー
(必要マイル数)91,375マイル
(航空会社)MI/SQ/SQ  ※1
(クラス)C/R/R ※2
(ルート)REP/SIN/○NRT/LAX ※3
(機材)B737/A380/A380
(諸費用)439.70SGD ※4
(マイル単価)約10円

※1…MIはSQ系列会社のシルクエアー
※2…Rクラスとはスイートクラスのこと
※3…○印はその都市で24時間以上のストップオーバーであることを示す
※4…うち100USD相当額はストップオーバーフィー

今回は、アンコールワットに初日の出を見に行った際のシェムリアップから日本への帰国便のチケットとして発券しました。燃油サーチャージがある時代の発券だったので、諸費用がやや高くなっていますが、今発券すればもう少し安く抑えられるかもしれません。

必要マイル数

SQ特典には3種類のカテゴリーがあり、それぞれ必要マイル数が異なります。しかし、実際は最も必要マイル数が少ないセーバーレベルを使用することがほとんどだと思います。以下、すべてセーバーレベルのマイル数を記載しています。

単純に東南アジアから日本へ戻って来るスイートクラス特典は51,000マイルなのですが、アワードチャートを眺めていると90,375マイル払えばそのままロサンゼルスまで飛べることが分かりました。その差額わずか40,375マイル!!

それなら東京からロスまでのフライトも付け加えた方がお得度が高いと判断しました。ちなみに、単純に東京からロサンゼルスへスイートクラスでフライトするとなると、片道74,375マイルします。

SQアワードチャートはこちら。オンラインで発券する場合にはアワードチャートに記載のマイル数から15%も割引されます。また、シンガポールの予約センターであれば、オンライン発券でなくても割引して欲しい旨をお願いすれば、割引が適用されます(笑)

苦労した点

SQはゾーン制を採用しているので、今回の旅程は東南アジアZONE3から米国西海岸ZONE14への旅程になるのですが、最初この旅程は1枚では発券でいないと言われ、2枚切りを案内されました。ルールの再確認を依頼したところ、ようやく今回のルートでも発券可能なことが分かったようで、無事発券していただけました。

ストップオーバーについて

SQ特典は、規約上は片道旅程でストップオーバーを含めることはできないのですが、実務運営上はこの規約は適用されていません。片道でも普通にストップオーバーすることは可能です。ただし日本支社は杓子定規に規定を適用してきますので、シンガポールの予約センターに電話する必要があります。尚、ストップオーバーは1回あたりUSD100のストップオーバー料金が別途かかります。

シンガポール予約センターの番号:1-800-742-3333 ※Skypeから通話料無料

※アメリカの番号ですが、シンガポールに転送されています。

 

予約変更

今回は発券後に予約変更を2回行いました。以下変更はいずれも手数料無料でできました。

①シンガポール→羽田を、シンガポール→成田に変更

せっかくSQに乗るのであれば是非ともA380の運行便に乗りたいところですが、発券当初はA380の便に空きがありませんでしたので、とりあえず羽田便を押さえて発券しました。同時に成田便のキャンセル待ちを入れてもらいました。何度かプッシュしたのですが、結局このキャンセル待ちは当日まで落ちてこず、最後は当日シルバークリスラウンジで落ちてきたのであります。

 

②成田→ロサンゼルスの日程変更

当初押さえていた日程で飛べなくなりそうだったので、日程変更を行いました。とはいえ、成田=ロサンゼルス線は混み合う路線のようで、チケットの有効期限まで調べてもセーバーレベルの特典枠に空きのある日は数日しかありませんでした。最悪チケットの残りを捨てることも想定したのですが、ダメ元でキャンセル待ちを入れたところなんと翌朝には希望の日程が落ちてきたので、これには驚きました。

 

スイートクラスはSQのマイルからのみ予約可能

シンガポール航空はA380と77Wで運行されるスイートクラス、ファーストクラス、ビジネスクラスの特典を他社には開放していません。そのため、これらの機材・クラスを体験したい場合には、ANAやUAのマイルは使用できずシンガポール航空のマイルを貯める必要があります。SQマイルの貯め方はANAやJALのマイルと違ってネット上でも情報が少ないですが、私が活用している方法を含めご紹介させていただきたいと思います。

 

SQマイルの貯め方

オーソドックスにはフライトで貯めます。SQのフライトはもちろん、スターアライアンス他社搭乗時にもSQのマイレージ番号を提示することでSQマイルを獲得できます。ANAの国内線搭乗時にもSQマイルを貯めることは可能ですので、多頻度でフライトする方は検討してみてもいいかもしれません。しかし、私自身は多頻度でフライトすることはありませんでので、基本的にはすべてクレジットカードのキャンペーンなどを利用して陸で貯めたマイルになります。

その他、クレジットカードを利用した貯め方などは以下記事に記載しています。

 

Bottom Line

いかがだったでしょうか。夢のスイートクラスも情報と情熱さえあれば、意外と手の届く範囲にあることがお分かりいただけたでしょうか?スイートクラスの特典が予約できればあなたはもうマイル長者です。アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

-シンガポール航空, 特典航空券, 発券報告

執筆者:


  1. ゆるり より:

    いつもお世話になっております。
    今回の記事を読んでSQのF・スイートクラスでGRU→BCN→SIN→NRTと地球半周したことを思い出しました笑
    6万マイルはクレカボーナスRocketmilesでなんとか集めたのですが、残り6万マイルはどうしても足りず約12万円で購入したのですが、諸費用が0に近いことを考えるとそれでもお得な航空券でした。

    燃油サーチャージを禁止している国はフィリピンとブラジルしか知らないのですが、ぜひもっと増えてほしいものです。

    • The_miles_flyer より:

      ◆ゆるりさん
      コメントありがとうございます。
      その当時は燃油サーチャージもそれなりに高い頃でしたから、ブラジル発で燃油代が徴収されないのは大変なメリットでしたね!
      私もゆるりさんの投稿を読んでサンパウロ発の発券を考えましたが、機材がA380でなかったので諦めた経緯がありますw

  2. たっくん より:

    はじめてコメントいたします
    SQの77Wと380の上級クラスはとても憧れてるんですが、いかんせんクリスフライヤーを効率的に貯める方法を知りません・・・
    いきなり質問で申し訳ありませんが、ご教授いただけないでしょうか?
    よろしくお願いします

    • The_miles_flyer より:

      ◆たっくんさん
      ご質問ありがとうございます。
      私がSQマイルを貯めている方法は以下の2つです。

      1.AMEX入会キャンペーン+スカイ・トラベラー・カードの航空券決済
      2.Gポイント→三井住友エブリプラス→SQ

      いずれのクレジットカードもSQマイルを貯める上では必須となるカードですので、当サイトでもご紹介させて頂いております。
      ご不明点があればなんなりとどうぞ。

  3. テッキー より:

    はじめまして。
    いつもブログを楽しく拝見させていただいております。
    SQのスイートクラス…一度乗ってみたいです。
    以前投稿されていたかと思いますが、
    CGKSINFRAJFKのルートなどとても参考になりました。
    SQのスイートクラスは基本的に短距離以外は2席分の空席は存在しないでしょうか?
    セーバー2席が取れるなら取りたいのですが、LHのFクラスのように
    直前開放でしょうか?
    ご存知でしたらご教示いただければ幸いです。
    何卒よろしくお願いいたします。

    • The_miles_flyer より:

      ◆テッキーさん
      コメント頂きましてありがとうございます!
      お問合せのSQ特典についてですが、一応は2席でも開放されることになっています。
      ただ、ここのところセーバーレベルの空席状況は非常に厳しく、1席の空席を見つけることすら至難の業という状態です。
      LHのように直前に開放されるといった動きはないかと思います。
      ただし、比較的空いている日であればキャンセル待ちをすれば落ちてくることもあるようですので、諦めずにキャンセル待ちをされてみてはいかがでしょうか。

      • テッキー より:

        The_miles_flyerさん、お返事ありがとうございます。
        大変参考になります。
        一応2席でも開放はしているのですね。
        有償航空券で空席があるフライトを中心に探っていってみようと思います。
        まだ予定している日程は開放もされていない時期を予定しているため、
        今のうちから準備を進めておきたいと思った次第です。

  4. 初ファースト! より:

    紹介されていた
    ニューヨーク~フランクフルト~シンガポール~
    のファーストクラス旅程を現在考えているのですが、最終的な目的地にできる地点と、それに対応するマイルはどのように調べたらよろしいでしょうか?

    ANAの往復は同じゾーンでないといけなくなってしまったので、できれば日本に帰ってきやすいような場所、もしくは直接日本に帰っていたいなあと思っている次第です。

    便利でお得な旅程を考えるのも特典航空券の楽しみの一つですね笑

The_miles_flyer にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ブリティッシュエアウェイズ(BA)特典航空券|マイルのお得な使い方

日本ではあまり馴染みのないプログラムですが、最近では徐々に活用している人も増えてきたBA Executive Clubの魅力について書きたいと思います。   特典航空券は飛行マイル数に応じた …

【発券報告】デルタスカイマイルで行く中国南方航空A380ファーストクラスの旅

デルタスカイペソ(デルタスカイマイル)を使って中国南方航空(CZ)のA380の特典を発券しました。CZなんて誰も興味無いキャリアだと思いますが、A380のファーストクラス全社制覇をライフワークとしてい …

SQシンガポール航空 A380スイートクラス搭乗記その1 フランクフルト~シンガポール Nov2013

SQシンガポール航空のスイートクラスでフランクフルトからシンガポールへフライトした時のレポです。 チェックイン FRAでのSQの出発ターミナルはスターアライアンスメンバーが集結する第1ターミナルです。 …

【発券報告】JALマイルで南アフリカへ|カタール航空で行くRTWポジショニング特典航空券

モザンビーク発券の世界一周航空券のポジショニングのためマプトに飛ぶ航空券を手配しました。今回はアフリカの南部に位置するモザンビークが発券国ということでかなりハードルの高いポジショニングとなりました。 …

BAエグゼクティブクラブがまた改悪!北米発着特典の必要マイル数が変更に

650マイル以下の北米発着短距離路線の必要マイル数が改悪 650マイル以下の特典であれば片道わずか4,500マイルで発券できるブリティッシュ・エアウェイズのExecutive Clubですが、2016 …

サイト内検索