Up in the SKY

〜年3回ファーストクラスで海外旅行するためのマイル活用術〜

シンガポール航空 ラウンジ

【LHR】SQシルバークリスラウンジ@ロンドン・ヒースロー空港

投稿日:

ANAでロンドンから帰国するときのお話です。ANAはヒースローの第2ターミナル発着ですが、このターミナルはスターアライアンス専用のターミナルとなっており、SQ,AC,UA,LH各社のラウンジが集結しています。今回はSQシンガポール航空のシルバークリスラウンジのレビューです。

エントランス

ラウンジの案内板に沿って進むとラウンジへの入り口が見えみまいりました。この入り口を入って右手がSQのシルバークリスラウンジ、左手がエアーカナダのメープルリーフラウンジとなっています。

こちらがエントランス。シンガポール航空のロゴが大きく掲げられているのでわかりやすいと思います。

受付でANAのボーディングパスを見せると何の問題もなく入室できました。

ラウンジ内の設備

内部は一般的なラウンジで可もなく不可もなくといったところです。

SQっぽい一人がけの椅子もありました。

ラウンジ内の飲み物

さて、ラウンジ内にはシンガポール航空らしくシンガポールのタイガービールが提供されていました。しかも生で提供しているようです!東南アジアの薄っぽいビールはアジアの熱い空の下で飲んでこそ美味しいのでしょうが、ロンドンでも夏に飲めばより美味しいかもしれませんね。

それと重要なのがシャンパンの有無。さすがSQという事で、もちろんシャンパンが提供されていましたよ!

ラウンジ内の食事

アジア系の航空会社らしく、食事もアジアっぽいものが中心でした。欧州の食事に疲れている人は、帰国前にいち早くアジアの味を堪能できる場所です。

ヌードル。

インド風カレー。

白米。

ハムやチーズ、サンドウィッチ。

サラダ。

そしてこの日はクリスマス休暇だったので、特別なアイスクリームが提供されていました。

シャンパンを飲みながら軽く食事を済ませました。

もちろんクリスマスのアイスもいただきましたよ。

 

Bottom Line

さすがシンガポール航空ということで、ラウンジのクオリティの高さは予想通りでした。海外拠点のラウンジでシャンパンが提供されている点で、スタアラ利用時のロンドンのラウンジはSQ一択だろうとこの時は思っていたのですが、実はこの後訪れたAC,UA(!!)ラウンジにもシャンパンが置いてありました。なのでラウンジで提供されている飲食物の点では3社のラウンジに大差はないと思います。

しかしながら、UAラウンジはANA利用客の指定ラウンジとなっており、ANA便出発前は日本人客で混雑します。海外で日本人客から遠ざかりたい人はSQラウンジでゆっくりするのがいいかもしれません。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-シンガポール航空, ラウンジ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

【BKK】TGタイ国際航空ビジネスクラスラウンジ 30分間無料のタイ式マッサージを体験しよう

TGタイ国際航空のビジネスクラスで日本に帰る前にバンコクのタイ航空ビジネスクラスラウンジを利用しました。 エントランス イミグレを抜けると目の前にラウンジへと繋がるエスカレーターがあります。 こちらを …

【SFO】エミレーツ航空ラウンジ サンフランシスコ国際空港

サンフランシスコからドバイへフライトする際、サンフランシスコで利用したラウンジのレポです。エミレーツ航空のサンフランシスコ便は1日1便しか飛んでいませんが、なんとサンフランシスコには自社ラウンジがあり …

【発券報告】アエロプランでシンガポール航空A380ビジネスクラスを堪能する旅

エアーカナダのマイレージプログラムであるアエロプランは、東南アジア内のビジネスクラスが往復3万マイルで発券できる人気のプログラムでしたが、12月15日から必要マイル数が8万マイルに大改悪されるというこ …

【SIN】SQシンガポール航空ビジネスクラスラウンジ シンガポール・チャンギ国際空港

羽田からシンガポールに到着してバンコクに乗り継ぐ際に、チャンギ空港のシルバークリスラウンジを利用しました。バンコク便は第2ターミナルからの出発でした。 エントランス でも、やってきたのは第3ターミナル …

中国国際航空エアーチャイナラウンジ@成都国際空港

キャセイドラゴンで成都から香港にフライトする際に中国国際航空のラウンジを利用しました。ワンワールドのフライトを利用するのにラウンジはスターアライアンス系ということになります。 中国国際航空ラウンジ 成 …

サイト内検索

まだデータがありません。