Up in the SKY

〜年3回ファーストクラスで海外旅行するためのマイル活用術〜

エティハド航空 特典航空券

<Etihad Guest>エティハド航空 信じられほどお得なマイルの使い方 特典航空券

投稿日:

中東御三家の一角をなすエティハド航空。今日はエティハド航空のマイレージプログラムであるEthihad Guestを活用したお得な特典航空券について研究してみたいと思います。

 

提携航空会社

エティハド航空はアライアンスに加盟せず、独自に個別提携を行っているため、アライアンスを問わず提携航空会社が非常に豊富です。その数は25社にもなります!

203

・ニュージーランド航空
・エアーセルビア
・エアーセイシェル
・エアーベルリン
・アリタリア航空
・ANA
・アメリカン航空
・アシアナ航空
・バンコクエアウェイズ
・ブリュッセル航空
・チェコ航空
・flybe
・ガルーダ・インドネシア航空
・GOL航空
・海南航空
・ジェットエアウェイズ
・大韓航空
・マレーシア航空
・オマーン航空
・フィリピン航空
・ロイヤルエアーモロッコ
・南アフリカ航空
・スリランカ航空
・ウクライナ航空
・ヴァージン・オーストラリア航空

 

必要マイル数は?

エティハド航空の特典航空券は、搭乗キャリアごとにそれぞれアワードチャートが設定されています。キャリアによって非常にお得だったり、逆に全くお得感がなかったりと様々です。今日はその中でも特にお得なスイートスポットをご紹介したいと思います。

 

Etihad Guestオススメの特典航空券

エティハド航空(EY) 特典航空券

エティハド航空といえばA380。私も搭乗してきましたが、やはり贅沢な座席配置は秀逸でした。その時の搭乗記は下記をご参照。

EYエティハド航空A380ファーストアパートメント ファーストクラス搭乗記<シート編> ロンドン~アブダビ JAN2016
Advantageの改悪を前に、エティハド航空とカタール航空のA380ファーストクラスを体験してきました。この時のチケットはこちらとこちらを...

そんなエティハド航空のファーストクラス、もちろんエティハド航空のマイルを使って搭乗することが可能です。最も短距離で飛んでいるのはアブダビ=ムンバイ線です。必要マイル数は片道32,073マイルです。

214

もう少し長いフライトで体験したい場合にはロンドン便が次の候補になりますが、こちらは必要マイル数が88,048マイルに。アメリカン航空AAdvantageから発券すれば片道6.25万マイルで済みますから、よほどエティハドマイルが余っている場合を除いては利用価値が乏しいでしょう。

213

エティハド航空(EY) アップグレード特典

エティハド航空は頻繁にビジネスクラスのセール運賃を販売していますので、有償Cクラスをベースにアップグレードでファーストクラスを体験するという方法もあります。アブダビからロンドンまでのアップグレードに必要なマイル数は片道34,943マイルです。エティハド航空はフライトマイル3倍のオファーをしてくることも多いので、その時を狙って飛べばこれくらいのマイル数は十分に捻出できるかと思います。

211

ご参考までに、成田からロンドンまで通しでファーストクラスにアップグレードする際のマイル数は片道70,230マイルになります。こちらはややハードルが高いでしょうか…

212

エティハドで修行する人は少ないでしょうが、頻繁に乗る機会がある人はある程度マイル残高があるでしょうし、アップグレード特典を検討するのも悪く無いと思います。

 

続いては提携航空会社編です。

ブリュッセル航空(SN)

ベルギーのを拠点に欧州・アフリカ路線が充実しているブリュッセル航空。スターアライアンス加盟メンバーでもあります。このブリュッセル航空の特典が激安のマイル数で発券できます。下記がアワードチャートです。

204

205

これはすべてブリュッセル発着の往復旅程のマイル数です。一桁違うんじゃないの??と疑ってしまうような破格のプライスだと思います。欧州の西の端リスボンまで行ってもBAのAviosより安いです。

206

パリ      ビジネスクラス 往復1,550マイル!!!
ロンドン    ビジネスクラス 往復2,060マイル!!!
リヨン     ビジネスクラス 往復3,590マイル!!
ベルリン    ビジネスクラス 往復4,010マイル!!
ミラノ     ビジネスクラス 往復4,280マイル!!
プラハ     ビジネスクラス 往復4,360マイル!!
コペンハーゲン ビジネスクラス 往復4,690マイル!!
ベニス     ビジネスクラス 往復5,130マイル!!
ローマ     ビジネスクラス 往復7,340マイル!!
ストックホルム ビジネスクラス   往復7,620マイル!!
マドリード   ビジネスクラス 往復8,180マイル!!
リスボン    ビジネスクラス 往復10,680マイル!

エコノミークラス利用であればさらにマイル数は安くなります。

そして欧州外の国際線も驚きのプライスです!こちらもブリュッセル発着の往復旅程のマイル数です。大西洋横断やアフリカまでこのマイル数は他のどのマイレージプログラムでも不可能だと思います。

ニューヨーク ビジネスクラス 往復36,620マイル!!
ナイロビ   ビジネスクラス 往復40,790マイル!!

 

特典航空券ルール

出発14日前までの予約が必要
・発券から1年間有効
片道発券不可(ただしこのマイル数なら往復発券して復路を放棄も手)
・ストップオーバー不可
・払い戻しは出発24時間前まで。手数料は必要マイル数の10%分のマイル
・日付変更は出発24時間前まで。手数料は100ディルハム(約3,000円)

こんなマイル数、世の中に知れ渡ったら即改悪されるでしょうから、ご興味ある方は即発券された方が宜しいかと思います。Act Now!!です

エティハド航空のマイルが貯まるクレジットカード。
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

 

チェコ航空(OK)

続いてはチェコ航空です。日本路線の就航はなくあまり馴染みのない航空会社ですが、プラハを拠点に運行するスカイチーム加盟航空会社です。こちらも非常に魅力的なアワードチャートが設定されています。

207

主にプラハを目的地として訪れる場合が多いかと思い、日本からの直行便が就航する空港からの必要マイル数をピックアップしてみました。

208

フランクフルト  ビジネスクラス 片道3,500マイル!!!
ミュンヘン    ビジネスクラス 片道3,500マイル!!!
ドュッセルドルフ ビジネスクラス 片道3,500マイル!!!
パリ       ビジネスクラス 片道3,759マイル!!!

ブリュッセル航空同様、こちらも破格のマイル数だと思います。

欧州外の国際線はあまりネットワークが広くはありませんが、アジアではソウルに就航しています。アワードチャートにはアブダビ便の記載がありましたが、GDS上では見つけることが出来ませんでした。もしもフライトがあるようであれば、EYに乗りに行く時のポジショニングに使えるかもしれません。

209

アブダビ     ビジネスクラス 片道13,900マイル!!!
ソウル仁川    ビジネスクラス 片道25,610マイル!!!

マイル数が比較的少ないことで知られるANA特典でも、欧州ビジネスクラス往復は9万マイルかかります。(レギュラーシーズンの場合)それと比べて頂ければソウル線の片道25,610マイルがいかにお得なマイル数であるかがお分かり頂けるかと思います!

 

ヨーロッパビジネスクラス旅行が貴方の手に。
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

 

ANA(NH)

最後は日本ベースの方々にも利用機会が多いと思われるANAです。実は以前はANAの国際線ファーストクラスが破格なマイル数で搭乗できたのですが、今は改悪されてしまいました。それでも比較的寛容なルーティングルールを利用して面白い飛び方はできると思います。

特典航空券ルール

・出発14日前までの予約が必要
・発券から1年間有効
・片道発券可
・ストップオーバー可
・払い戻しは出発24時間前まで。手数料は必要マイル数の10%分のマイル
・日付変更は出発24時間前まで。手数料は100ディルハム(約3,000円)

 

必要マイル数

必要マイル数は距離制で算出されます。下記がアワードチャートです。

210

500マイルまでのフライトが6,500マイル、501~1,000マイルまでのフライトが8,000マイルと、国内線特典に旨味のあるUAやBAと比べると若干マイル数が高い設定になっています。

しかし、前記2社にできない大きな特長として、ストップオーバーができる点が挙げられます。そのため、下記のように札幌→東京→大阪と東京でストップオーバーをする旅程が可能です。この旅程の必要マイル数は片道8,000マイルになります。BAより1,000マイル、UAより2,000マイルお得に発券できる計算です。

215

問題は、規約上何回ストップオーバーできて、何レグ飛べるのか、という点です。利尻→東京→八丈島→東京→大阪という旅程もアタックしてみたいのですが、さすがに複雑すぎるのか取り合ってもらえませんでしたが、これは今後の調査課題です(笑)

 

エティハド航空のマイルを貯める方法

エティハド航空は頻繁にビジネスクラスのセール運賃を販売していたり、3倍マイルのオファーをしていたりします。エティハド航空に搭乗すれば一気にマイルを貯めることができます。

しかしエティハド航空に搭乗したことがなくても、アメックスカード入会キャンペーンを利用してお得にマイルを貯めることができます。アメックスのポイントはエティハド航空を含む15社のマイレージに移行可能です。

アメックスはマイラー必携のクレジットカード。特にゴールドカードに入会してからはポイントがガッポリ貰えるオファーが頻繁に届くようになりました。先日も8万マイルほどGETできちゃいました。夢は膨らみます♪

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-エティハド航空, 特典航空券

執筆者:


  1. まい より:

    素敵な情報ありがとうございます。
    質問ですが、エティハドマイルを使ってブリュッセル航空を予約するにはどうしたらよいのでしょうか??

  2. ミユキ より:

    初めまして!
    ミユキといいます。
    いつも楽しく読ませてもらってます。
    エティハド航空のマイルでブリュッセル航空の特典航空券をゲットするってシステム、めっちゃ改悪してないですか??
    いや〜、使ってリスボン行こうと思ってたのに!
    代わりに早くチェコ航空のでゲットしないとですね。

    • The_miles_flyer より:

      ◆ミユキさん
      はい、改悪されたみたいです。こんなの改悪されない方がおかしいくらいですものね。。
      ブログの記事も更新しないと…(汗)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

EYエティハド航空A380ファーストアパートメント ファーストクラス搭乗記<シート編> ロンドン~アブダビ JAN2016

Advantageの改悪を前に、エティハド航空とカタール航空のA380ファーストクラスを体験してきました。この時のチケットはこちらとこちらを組み合わせています。今回はいよいよロンドン=アブダビ線でエテ …

エティハド航空A380ビジネスクラス<シート> ロンドン~アブダビ JAN2016

AAdvantageの改悪を前に、エティハド航空とカタール航空のA380ファーストクラスを体験してきました。この時のチケットはこちらとこちらを組み合わせています。今回、搭乗クラスはファーストでしたが、 …

【発券報告】アエロプランでシンガポール航空A380ビジネスクラスを堪能する旅

エアーカナダのマイレージプログラムであるアエロプランは、東南アジア内のビジネスクラスが往復3万マイルで発券できる人気のプログラムでしたが、12月15日から必要マイル数が8万マイルに大改悪されるというこ …

【発券報告】SQシンガポール航空A380スイートクラスに特典航空券で乗る方法 ニューヨーク~フランクフルト~シンガポール~ジャカルタ

SQのA380スイートクラスに搭乗する方法をご紹介します。 一般的にSQのスイートにはマイルで搭乗できないと思われているのですが、実はシンガポール航空の自社FFPであるKrisFlyerからはスイート …

【発券報告】アエロプランで行くエバー航空スターアライアンス加盟記念の旅

2016年、エバー航空(BR)はSKYTRAX 5-STARを受賞しました。今年は5-Starが1社増えるという情報を事前に聞いていて、エミレーツかJALかなあなんて勝手に予想していましたが、なんと蓋 …

サイト内検索

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
◇デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード