Up in the SKY

〜年3回ファーストクラスで海外旅行するためのマイル活用術〜

JAL USエアウェイズ キャセイパシフィック航空 ブリティッシュ・エアウェイズ 特典航空券 発券報告

【発券報告】Dividend Milesで行くポルトガル旅行(JALファースト・BA A380ファーストなど利用)

投稿日:

今はアメリカン航空に合併してしまいましたが、US AirwaysのDividend Milesで発券した特典についてご紹介したいと思います。

US Airways Dividend Milesについて

数々のスイートスポットがあったUSDMですが、日本ベースのマイラーとしては日本から欧州までファーストクラス往復がたったの10万マイルというのが特にお得感ある使い方でした。バイマイルやマイルトランスファーのキャンペーンが頻繁に実施され、1マイル1円程度で仕入れることができていたので、実質的に10万円+TAXで欧州ファーストクラスが往復できていた時代でした。今となっては信じられないですが、ほんの数年までは米系航空会社もマイラーには寛容だったのですよね。

さらにありがたいことにUSDMにはMPM制限などもないようなもので、エージェントがOKすればどんなルーティングも許容される非常に素晴らしいマイレージプログラムでした。過去には東京から大阪に行くのに香港を経由したこともありました。

ただし特典予約は全て電話での発券が必要で、日本語デスクがないので全て英語での格闘でした。このエージェントが一癖も二癖もありまして、もともとアメリカウェストというローカルなエアライン出身のエージェントが多かったので、世界地理に疎く、これがいい方向にも悪い方向にも作用しました。

マイアミからマドリード経由でブエノスアイレスという旅程を作ると、「は〜い、アメリカからマドリード経由でスペインまでね?え〜とじゃあ●万マイルで〜す」と、南米行きのフライトも地理的知識がないために欧州行きのマイル数で発券してもらえた人もいたみたいです。

一般の航空会社のエージェントなら3分で作ってしまう単純な旅程もUSのエージェントにかかれば、最低30分は掛っていたと思います。指定のフライトが見つからないだの、ようやくフライトを見つけても空席がないだの、算出してくる必要マイル数が全然違っていたりと、夜な夜なアメリカに電話してあれこれやったのも今となってはいい思い出です。

そんな笑い話の様な話題にも尽きないUSDMですが、今回はUS Airwaysがワンワールドに移籍してから発券したチケットです。

Map

 

ルーティング

(FFP)US Dividend Miles
(必要マイル数)100,000
(航空会社)JL/BA/BA/BA/BA/CX
(クラス)F/C/C/C/F/F
(ルート)NRT/FRA/LHR/LIS—MAD/LHR/HKG/HND
(機材)B777/A320/A320/B767/A380/B747
(諸費用)32,581円
(マイル単価)25円程度

概要

スイートスポットである日本=欧州間ファーストクラスを利用してポルトガル旅行に行ってきました。行きはJALのファーストクラス、帰りはBAのファーストクラス(A380)とCXのファーストクラスを乗り継ぎました。その他欧州内のリージョフライト(全てCクラス利用)がコミコミで10万マイルという破格のマイル数でした。USは燃油サーチャージは徴収しませんが、発券手数料の50ドルと緊急発券手数料の75ドル?くらいが上乗せされているので3万円程度の料金が掛かりました。燃油サーチャージが高額な時代でしたから、これでも十分安く感じたのでした。

ポルトガル旅行

ポルトガルではリスボンとポルトを回りました。リスボン名物のケーブルカーの撮影を楽しみました。

IMG_0574

消臭力のCMでも使われた展望台から眺める夕景も素晴らしかったです。

IMG_0661

リスボンはヨーロッパの中でも物価が安く、食事も美味しいのが嬉しいところ。下の写真のような豪華ディナーも10ユーロ程度で堪能できます。パリあたりでこれをやったら50ユーロは取られそう…

IMG_0679

エッグタルトはポルトガル発祥のスイーツ。ベレンにあるポルトガルで一番美味しいと言われる有名店にも足を運びました。

IMG_0695

また別の日にはロカ岬へ。「ここに地果て海始まる」と言われるユーラシア大陸の最西端です。

IMG_0752

他のヨーロッパ諸国と違ってどこか田舎っぽい牧歌的な雰囲気が印象的なポルトガル。物価も安く過ごしやすいのでまた行ってみたいです。

帰りはBAのファーストクラスを利用。ロンドン・ヒースロー空港にあるファーストクラス利用者専用のコンコルドルームも利用できました。

IMG_0874

ここはワンワールドエメラルドステータスがあっても入室できない特別な空間。詳細は後日の記事にて。

ロンドンから香港まではBAのA380を利用しました。

IMG_0970

実はもともとの予約はCXだったのですが、スケジュールチェンジが発生してしまい、急遽BAに振り替えたのでした。BAは高額なサーチャージを徴収することで悪名高いですが、スケチェン理由の変更だったので、USから差額の徴収を受けることはなくてラッキーでした。

IMG_1031

ローランペリエを飲みながら欧州を後にしたのでした。

IMG_1264

最後は乗り慣れたCXのジャンボで帰国。やっぱりCXはいつ乗っても最高のフライトなんですよね。もうジャンボも退役が近いのが残念ですね!

次回よりこの時の旅行のフライトレビューをUPしていきたいと思います。

 

この時の搭乗記はこちら

JALファーストクラスについてはすでの搭乗記をUPしていますので是非ご覧ください。

-JAL, USエアウェイズ, キャセイパシフィック航空, ブリティッシュ・エアウェイズ, 特典航空券, 発券報告

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

JALファーストクラスラウンジ@羽田空港 期間限定のローラン・ペリエ・ウルトラブリュットを楽しむ

JALファーストクラスラウンジのレビューになります。JALは季節の節目にファーストクラスラウンジで特別なシャンパンの提供を行うことがよくあります。ちょうどこの時はローラン・ペリエのウルトラブリュットが …

【発券報告】AAdvantage改悪前に発券したい エティハド航空 カタール航空 A380ファーストクラス乗り比べの旅

2016年3月22日よりAAdvantageのアワードチャートにDevaluation(改悪)が発生します。その駆け込み発券のため、念願だったエティハド航空とカタール航空のA380ファーストクラスを乗 …

【HKG】CXキャセイパシフィック航空ファーストクラスラウンジ@香港国際空港

ポルトガル旅行の帰りのお話です。BAにて香港に到着、香港で1夜を楽しんだ後は羽田空港行きに搭乗します。羽田空港までもファーストクラスの利用でしたので、CXのFラウンジが利用できました。 ラウンジの場所 …

【発券報告】JALマイルで行くEKエミレーツ航空A380ファーストクラスの旅!サンフランシスコ→ドバイ→香港→バンコク→香港

今回はJALマイルを使用して発券したエミレーツ航空A380ファーストクラスの特典航空券についてご紹介したいと思います。 エミレーツ航空には何度か乗ったことがありましたが、今回は憧れのウルトラロングホー …

【NRT】JAL日本航空サクララウンジ 名物のビーフカレーを堪能しよう! @成田国際空港

台北発の世界一周旅行へ出発するにあたり、台北へは成田空港からCXキャセイパシフィック航空を利用しました。出発前にJALのサクララウンジに立ち寄りましたので、その時の様子をレポートしたいと思います。 エ …

サイト内検索