Up in the SKY

〜年3回ファーストクラスで海外旅行するためのマイル活用術〜

トルコ航空 ビジネスクラス

トルコ航空 イスタンブール~サンパウロ ビジネスクラス搭乗記<食事編>

投稿日:2015年10月27日 更新日:

台北からトルコ航空ビジネスクラスを利用してイスタンブール経由サンパウロへ向かいます。チケットはAMC特典で発券した台北発券の世界一周ビジネスクラス航空券です。詳細はこちら

 

フライトのはじまり

イスタンブール・アタテュルク国際空港を離陸したシップは、地中海洋上をアフリカ大陸に向けて南下し、サハラ砂漠を南西に渡った後、大西洋を横断して南米大陸を目指すルートで航行します。

IMG_0504

離陸直後はイスタンブールの街並みを見ることができました。

IMG_0502

地中海気候らしく、真っ青な空が広がっています。

ブラジルまでの旅も中盤に差し掛かっているとは言え、まだまだ12時間の旅程。ここでもう一度旅の成功を祝って、シャンパンで一人乾杯します!

IMG_0510

あまり見栄えは良くないですが、アペタイザーをいただき、シャンパンが進みます。

IMG_0517

 

ワゴンサービスのトルコ式前菜を堪能

さて、食事のサービスが本格的に始まると、まずは前菜がワゴンスタイルでサービスされます。実物を見ながら食べたいものを指差して、取り分けてもらいます。このスタイルだと英語メニューに書かれている内容が理解できなくても安心して注文できますね。

IMG_0522

ひとまず美味しそうなものを適当に注文。ヨーグルトペーストの料理はいかにもトルコ風という感じですね。世界3大料理にも数えられるトルコ料理。イスタンブール発なので本格的な味を楽しめます。

IMG_0523

スープ

続いてはTraditional Turkish creamy wedding soup。中にはラムが入っています。タイトルからすると結婚式で飲まれるトルコ風のスープなのでしょうか?

IMG_0530 - コピー

 

美味しく頂きました。

 

メインコース

そしてお次はメインコース。今回はラムを選択しました。

IMG_0535

拳大なんてもんじゃない巨大なラムに驚きましたが、赤ワインとともにおいしく頂きます。さすがに完食はできませんでしたが、柔らかかくて臭みもなく、とても美味しかったです。

 

充実のデザートサービス

食事の後はデザートのサービス。甘いモノは別腹です。お向かいの欧米人風のマダムも甘いモノには目がなさそうです(笑)

IMG_0536 - コピー

 

デザートもワゴンサービスで提供してくれます。シェフがポーズを決めてくれました。

IMG_6728

トルコ航空では欧州フードカンパニーDO&COの専門シェフがフライトに同乗し、機内食の調理や盛り付けを担当しています。それだけにトルコ航空の機内食はとても華やかで気合が感じられますよ。

 

IMG_6726 - コピー

シェフの写真を撮っていたら、他のクルーも片言の日本語で話しかけて来てとてもフレンドリーでした。記念にみんなで1枚撮らせてもらいました。

 

IMG_0537

こちらが頂いたデザートです。ビジネスクラスでここまで豪華なデザートは嬉しいですね!

 

IMG_0542

そしてチャ~イです。今回はデザートが甘いので、砂糖は入れずにストレートで頂きました。

 

サハラ砂漠と大西洋をひたすら横断

さて、食事が終わる頃、窓の外を眺めると砂漠の上を航行しています。サハラ砂漠ですね。

IMG_0543

砂漠の上空にも雲があるのが分かります。この辺りは砂漠でも降雨がある地域なのかもしれません。

 

IMG_0546

水が流れたあとが見られました。砂漠の中に川、大自然の力を感じずにはいられません。

 

その後、シップはアフリカ大陸に西側ダカールから大西洋に抜け、南米大陸に向けて大西洋を南下していきます。長いフライトですので、砂漠の上空あたりから眠っていましたがね…

 

2回目の食事

IMG_0547

南米大陸が近づく頃、2回目の食事のサービスが始まります。起きがけはオレンジジュースで口直しです。

IMG_0553

 

まずはワンプレートでコールドミールが配られました。やはりトルコ風です。

IMG_0555

 

メインはチキンかパスタからの選択でしたのでしたので、今回はパスタを選びました。

IMG_0556

お味は、まあ普通です。

 

 

IMG_0559

最後にトルコのチャ~イを頂きます。デーツとGODIVAと一緒に提供されました。中東系を意識しすぎなんじゃって思いましたね(笑)

 

サンパウロへ向けてアプローチ

IMG_0563

イスタンブールから12時間のフライトもまもなくラストです。改めて見ると壮大な飛行ルートですね!日本に住んでいるとサハラ砂漠も大西洋も南米大陸も滅多にご縁のない場所ですからね。

 

IMG_0568

南米最大都市サンパウロが見えてきました。オリンピックに向けて急ピッチに開発が進み、経済成長著しいブラジル、と書きたいところですが実は大不況の真っ只中…

 

それでもここは南米最大の玄関口。世界各国からメガキャリアが就航しています。

IMG_0578

IMG_0581

IMG_0588

IMG_0583

今後の成長に注目したいブラジル市場です。

IMG_0586

我らがトルコ航空も無事にスポットインです。長旅お疲れ様でした。どうもありがとう。

 

Bottom Line

今回はトルコ航空のフラッグシップB777-300ERでのフライトでした。機材面では、シートはフルフラットになり、台北線で乗ったアングルドフラットの機材とは随分印象が違いました。またフライト中wifiが無料で使用できた点も最高でしたね。サービス面では、食事のレベルは高く、ワゴンスタイルでのサービスにも好感が持てました。もちろん食事もおいしくて満足度は高かったです。クルーがフレンドリーなところもトルコの国民性が出ていて、愛着が湧くエアラインだと思います。

ヨーロッパ方面へのフライトに利用するイメージがあるトルコ航空ですが、中東・アフリカ・南米へのフライトも充実しています。就航都市は世界110カ国277都市なのだそうです。今後はヨーロッパ以外の目的地でも選択肢として考える価値があるエアラインだと思いました。

 

-トルコ航空, ビジネスクラス

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

シンガポール航空A350ビジネスクラス搭乗記<機内食編>SQ890 シンガポール→香港 Aug2016

SQシンガポール航空A350に搭乗した時のお話です。この日はSQ890便にてシンガポールから香港までフライトしました。 搭乗~出発まで シップに乗り込むとサロンケバヤのCAさんとSGGマネージャーに笑 …

トルコ航空 台北~イスタンブール ビジネスクラス搭乗記<機材編>

台北からトルコ航空ビジネスクラスを利用してイスタンブール経由サンパウロへ向かいます。チケットはAMC特典で発券した台北発券の世界一周ビジネスクラス航空券です。詳細はこちら。   ボーディング …

ANA B789 スターウォーズジェット ビジネスクラス搭乗記<機内食編> NH853 東京羽田~台北松山 Apr2016

普段はリージョナルのB787で運行される台北便ですが、4月のとある日の機材繰りを見ているとB789で運行される日があることを知り、サクッと台北まで行ってきました。 シップは羽田空港Dランから離陸です。 …

BAビジネスクラス搭乗記 BA502 ロンドン→リスボン A320 Aug2014

ポルトガル旅行の際、ロンドンからリスボンへはBAブリティッシュ・エアウェイズを利用しました。 チェックイン 複雑な乗継旅程だったので空港近くで1泊し、翌朝ヒースロー空港第3ターミナルにやってきました。 …

ブリティッシュエアウェイズ ビジネスクラス搭乗記 フランクフルト~ロンドン B767  JAN2016

AAdvantageの改悪を前に、エティハド航空とカタール航空のA380ファーストクラスを体験してきました。この時のチケットはこちらとこちらを組み合わせています。エティハドのA380はロンドンから出発 …

サイト内検索