Up in the SKY

〜年3回ファーストクラスで海外旅行するためのマイル活用術〜

ANA ラウンジ

ANAスイートラウンジ 深夜便利用時はDining hで夕食のフルコースを楽しもう!

投稿日:

2年ほど前の年末年始のお話です。この年はアンコールワットで初日の出を体験したくて、カンボジアのシェムリアップで年越ししました。東南アジアへはANAの羽田=バンコク便を利用しましたが、その際にANAスイートラウンジに寄りました。

ANAスイートラウンジ羽田空港

まだ新年を迎えていないのですが、ANA羽田空港のスイートラウンジ前には早くもお正月の飾りがされていました。

今回は夜行便利用ですので、ANAスイートラウンジでしっかりと食事をして、機内では睡眠を優先する方針でした。そのため、食事が充実しているスイートラウンジには余裕を持ってやってきたのであります。

ANAスイートラウンジ Dining h

ANAスイートラウンジは日中のサービスも大変素晴らしいのですが、夜7時半からオープンするDining hというダイニングエリアはさらに豪華な食事を提供してくれます。

まずはシャンパンを飲みながらメニューリストを眺め、何を食べようかじっくり迷いましょう(笑)

この時はピペエドシェックが提供されていました。

メニューリストによればこの日はCONRAD東京の中華レストラン「チャイナブルー」とのコラボメニューがあるとのこと。知人からチャイナブルーの噂は聞いていただけに迷わずコンラッドスペシャルコースをオーダーしました。

まずはスープとサラダが運ばれてきました。

サラダは彩りが美してくて食欲が出そうな見た目です。ドラゴンフルーツがのっているのも斬新でいいですね。

寒い季節、スープで身体が温まります。

そしてメインの鴨肉のローストが到着しました。柔らかいお肉でペロリと食べてしまいました。

まだお腹に余裕があったので、今日はビジネスクラス搭乗ですが、ラウンジで食事を済ませてしまう予定ですので、もう少しいただくことにしました。続いてはアラカルトメニューからハンバーグをオーダー。

ここでやめておけばいいのですが、ついつい酸辣湯麺を注文してしまいました。お酢がしっかり効いていて美味しかったです。

デザートは CONRADコースのエッグタルト。

そしてANAスイート名物のオリジナルパフェ♪

大満足の食事でした。

食事の後はシャワーを浴びて深夜便搭乗に備え、出発までの時間をゆっくりと過ごしていました。

 

Bottom Line

個人的には深夜便においては睡眠を最優先にしたいので、ANAスイートラウンジで内でしっかりとした夕食が取れることは大変ありがたいと思います。ここでしっかりしてシャワーを浴びて機内では寝るだけ、というスタイルが現地に到着後も元気に活動できるいい思います。ただしラウンジ内の人気メニューは数量限定での提供のため、特に繁忙期は早めに空港に行きたいところです。

-ANA, ラウンジ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ANAファーストクラス搭乗記|東京羽田→ロンドン NH211 Dec2016

ANAのファーストクラスで東京からロンドンまでフライトした時のお話です。以下の記事の続きになります。 Up in the SKY  1 pocketANAファーストクラス搭乗記|東 …

ANAビジネスクラス搭乗記<機内食編> NH857 東京羽田~ハノイ Mar2016

引き続き世界一周RTW1航空券で利用したANAハノイ便の搭乗記です。羽田空港を離陸したシップは日本列島に沿って西へ進路を進めます。 窓側の座席でしたので、ギザギザが特徴的なB787のエンジンが見えまし …

【HND】CXキャセイ・パシフィック航空ラウンジ@羽田空港|深夜編

羽田空港からカタール航空でドーハに出発する際にCXのラウンジを利用しました。深夜の利用は初体験でした。 羽田空港CXラウンジ・エントランス CXラウンジは羽田空港サテライトの付け根付近にあります。フロ …

ANAビジネスクラス搭乗記 NH858 ハノイ→東京羽田 B767-300ER Mar2016

ハロン湾観光を終え、ハノイから帰国する際もANAビジネスクラスを利用しました。午後にハノイを出発して夜に羽田に到着するスケジュールなので、午前中は目一杯ハノイ市内観光が楽しめました。Uberで空港へや …

【HND】ANAスイートラウンジ@羽田空港 3月からワインの銘柄が刷新されました

念願だったハロン湾を見るために、ANAを利用して羽田からベトナムのハノイまで行ってきました。その際にANAスイートラウンジを利用しましたので、ご紹介したいと思います。 エントランス チェックインと出国 …

サイト内検索