Up in the SKY

〜年3回ファーストクラスで海外旅行するためのマイル活用術〜

USエアウェイズ アシアナ航空 クロアチア航空 タイ国際航空 特典航空券 発券報告

【発券報告】US Dividend Milesで行くクロアチア/ドブロブニクの旅(OZ/TGファーストなど利用)

投稿日:

前回シリーズに引き続き大好きだったマイレージプログラム、US Airways Dividend Milesネタです。これは2013年の旅行記ですので、まだスターアライアンスメンバーだった頃のお話です。アドリア海の真珠と呼ばれるドブロブニクを一目見てみたくてファーストクラスで欧州へ飛びました。

routemap

 

ルーティング

(FFP)US Dividend Miles
(必要マイル数)100,000
(航空会社)OZ/OU/OU/OU/TG/TG/OZ
(クラス)F/C/C/C/F/F/F
(ルート)ICN/FRA/ZAG/○DBV/CDG/BKK/HND-○NRT/ICN
(機材)B747/Q400/A320/A320/A380/B777/B747
(諸費用)約150USD+発券手数料50USD
(マイル単価)25円程度

※OZ/アシアナ航空、OU/クロアチア航空、TG/タイ国際航空

 

ルーティングのポイント

・定番の欧州ファーストクラス往復10万マイルを利用(激安!)

・OZとTGのファーストクラスを利用(TGはA380)

・遠回り(バンコク経由)でも同じマイル数で発券可

・ソウル発の旅程のため東京でストップオーバーを活用

今回は日本発がピークシーズンにあたり、どの航空会社でも特典が取れなかったためソウル発のフライトを押さえました。ソウルへは別切りのJLソウル発券の最終区間を利用して向いました。

 

旅行のダイジェスト

旅のスタートはソウル仁川国際空港。地元キャリアのアシアナ航空でフランクフルトへ飛びました。FRA線はOZの欧州路線で唯一ファーストクラスの設定がある便になります。前回は機材変更でFの設定がなくなったため他社振替となり、今回はそのリベンジを兼ねての搭乗です。

img_3249

機内の様子は後日UPすると致しまして、フランクフルトに到着後クロアチア航空(OU)のプロペラ機に乗り換えてドブロブニク、ではなくクロアチアの首都ザグレブへ向かいました。クロアチア航空は欧州のリージョナルキャリアですので馴染みがない方が多いかもしれませんが、一応スターアライアンスメンバーです。ドブロブニクに行く際は利用することもあるかもしれませんね。

img_3276

フランクフルトは欧州の一大拠点空港ですので、もちろんドブロブニクへの直行便はLH/OUともにあるのですが、夕方に到着するOZやNH便からは同日乗継できないスケジュールになっています。そのため、同日で現地に行くには今回のように一旦ザグレブを経由して行くこととしました。

尚、羽田深夜発のNH便や大阪発のLH便からは同日乗継でドブロブニク行きの直行便に乗り継ぐことができます。

img_3293

タイトな乗継時間の中、急いでドブロブニク行きの国内線に乗り換えました。夜も更けて来てかなり疲労と眠気と闘いながら深夜のドブロブニクに到着。ホテルに着いてそのままご就寝となりました。

翌日、ドブロブニク観光の目玉となるこの風景を見に行きました。アドリア海の真珠と呼ばれる旧市街です。5月でしたが初夏の気候でとても気持ちの良い滞在でした。

img_7694

ドブロブニクに2泊した後はクロアチア航空でパリへ飛びました。大陸横断のファーストクラスに加えてこのように欧州内の周遊も同じマイル数で切り込めたのでDividend Milesは本当に使い勝手が良かったです。

img_3395

そして花の都パリにやって参りました。何を見ても本当に美しい街です。この時以来、毎年のようにパリに通っています♪

img_7963

そして帰りはTGのA380に搭乗しました。この時はTGのA380初搭乗でした!機内の様子はまた後日。

img_7986

12時間のフライトを終え、早朝のバンコクに到着です。これから羽田便へ乗継ですが、乗継時間をたっぷり取ってTGのファーストクラスラウンジ滞在を楽しみました。Fクラス利用者は全身のオイルマッサージを60分無料で堪能できます。

img_8087

空港ラウンジで提供されるマッサージのレベルはTGがダントツNo1だと思います。TGは地上サービスを存分に楽しみたいキャリアです。

そして最後は77Wで羽田空港へ。

img_8108

機材はインドのジェットエアウェイズ(9W)からのリース機材のため、プライベートスイート型のプロダクトでした。

img_8111

これにてドブロブニク旅行は終了ですが、ここで終わらないのが今回のチケットの醍醐味。東京でストップオーバーをした後、出発国であるソウルへのフライトがおまけで付いてきました。もちろんファーストクラス設定のあったアシアナ航空を利用しました。

img_8187

今現在、OZは成田便のファースト設定を廃止してしまったので、もうこの区間でファーストクラスに乗ることはできません。短距離でもアシアナのワインの品揃えは一流だっただけに非常に悔やまれるところです。

 

Bottom Line

何度も日本=欧州間の往復ばかりでしつこいかもしれませんが、それだけこの路線のマイル数は魅力的だったので、何度も発券させて貰いました。そのおかげで、スターアライアンス主要キャリアのファーストクラスはほとんど全て制覇することができました。次回以降、このシリーズのフライトレビューをUPしていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-USエアウェイズ, アシアナ航空, クロアチア航空, タイ国際航空, 特典航空券, 発券報告

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

アシアナ航空(OZ)ビジネスクラス搭乗記|ソウル仁川→ダナン OZ755 Sep2016

年末年始をホイアンで過ごすため、仁川空港からアシアナ航空のビジネスクラスでダナンにフライトしました。韓国キャリアらしい韓国料理を堪能したフライトをレビューします。 アシアナ航空ビジネスクラス・搭乗 ア …

【発券報告】US Dividend Miles CXファーストで日本=香港2往復の旅

今となっては昔の話ですが、私が大好きだったUS AirwaysのDividend Milesのの回顧録を書きたいと思います。Dividend Milesでは日本・韓国・台湾・中国あたりのファーストクラ …

TGタイ国際航空ファーストクラス搭乗記<シート編>|バンコク→東京羽田 B777-300ER TG660 May2013

パリからの帰国便はバンコク経由のTG便を選択しました。バンコクのファーストクラスラウンジを堪能した後、いよいよ帰国便の羽田行きTG660便に搭乗します。バンコクを午後に出発する便なので最終日までバンコ …

【発券報告】AMC台北発券ビジネスクラス世界一周特典航空券

2015年4月以降、世界一周航空券のルールが改善したので発券してみました。   (FFP)NH (必要マイル数)200,000 (航空会社)TK/TK/AC/UA/NH/TG/TG/NH/NH/NH …

【発券報告】AMC旧ルール 成田〜ニューヨーク+ジャカルタ〜成田 スーパーオープンジョー

AMCの旧ツールで発券した航空券についてご紹介したいと思います。 今ではこのような旅程は発券できなくなってしまったが、異なるリージョン間でオープンジョーを利用して発券した航空券になります。 (FFP) …

サイト内検索