Up in the SKY

〜年3回ファーストクラスで海外旅行するためのマイル活用術〜

JAL USエアウェイズ キャセイパシフィック航空 ブリティッシュ・エアウェイズ 特典航空券 発券報告

【発券報告】Dividend Milesで行くポルトガル旅行(JALファースト・BA A380ファーストなど利用)

投稿日:

今はアメリカン航空に合併してしまいましたが、US AirwaysのDividend Milesで発券した特典についてご紹介したいと思います。

US Airways Dividend Milesについて

数々のスイートスポットがあったUSDMですが、日本ベースのマイラーとしては日本から欧州までファーストクラス往復がたったの10万マイルというのが特にお得感ある使い方でした。バイマイルやマイルトランスファーのキャンペーンが頻繁に実施され、1マイル1円程度で仕入れることができていたので、実質的に10万円+TAXで欧州ファーストクラスが往復できていた時代でした。今となっては信じられないですが、ほんの数年までは米系航空会社もマイラーには寛容だったのですよね。

さらにありがたいことにUSDMにはMPM制限などもないようなもので、エージェントがOKすればどんなルーティングも許容される非常に素晴らしいマイレージプログラムでした。過去には東京から大阪に行くのに香港を経由したこともありました。

【発券報告】US Dividend Miles CXファーストで日本=香港2往復の旅
今となっては昔の話ですが、私が大好きだったUS AirwaysのDividend Milesのの回顧録を書きたいと思います。Dividend Milesでは日本・韓...

ただし特典予約は全て電話での発券が必要で、日本語デスクがないので全て英語での格闘でした。このエージェントが一癖も二癖もありまして、もともとアメリカウェストというローカルなエアライン出身のエージェントが多かったので、世界地理に疎く、これがいい方向にも悪い方向にも作用しました。

マイアミからマドリード経由でブエノスアイレスという旅程を作ると、「は〜い、アメリカからマドリード経由でスペインまでね?え〜とじゃあ●万マイルで〜す」と、南米行きのフライトも地理的知識がないために欧州行きのマイル数で発券してもらえた人もいたみたいです。

一般の航空会社のエージェントなら3分で作ってしまう単純な旅程もUSのエージェントにかかれば、最低30分は掛っていたと思います。指定のフライトが見つからないだの、ようやくフライトを見つけても空席がないだの、算出してくる必要マイル数が全然違っていたりと、夜な夜なアメリカに電話してあれこれやったのも今となってはいい思い出です。

そんな笑い話の様な話題にも尽きないUSDMですが、今回はUS Airwaysがワンワールドに移籍してから発券したチケットです。

Map

 

ルーティング

(FFP)US Dividend Miles
(必要マイル数)100,000
(航空会社)JL/BA/BA/BA/BA/CX
(クラス)F/C/C/C/F/F
(ルート)NRT/FRA/LHR/LIS—MAD/LHR/HKG/HND
(機材)B777/A320/A320/B767/A380/B747
(諸費用)32,581円
(マイル単価)25円程度

概要

スイートスポットである日本=欧州間ファーストクラスを利用してポルトガル旅行に行ってきました。行きはJALのファーストクラス、帰りはBAのファーストクラス(A380)とCXのファーストクラスを乗り継ぎました。その他欧州内のリージョフライト(全てCクラス利用)がコミコミで10万マイルという破格のマイル数でした。USは燃油サーチャージは徴収しませんが、発券手数料の50ドルと緊急発券手数料の75ドル?くらいが上乗せされているので3万円程度の料金が掛かりました。燃油サーチャージが高額な時代でしたから、これでも十分安く感じたのでした。

ポルトガル旅行

ポルトガルではリスボンとポルトを回りました。リスボン名物のケーブルカーの撮影を楽しみました。

IMG_0574

消臭力のCMでも使われた展望台から眺める夕景も素晴らしかったです。

IMG_0661

リスボンはヨーロッパの中でも物価が安く、食事も美味しいのが嬉しいところ。下の写真のような豪華ディナーも10ユーロ程度で堪能できます。パリあたりでこれをやったら50ユーロは取られそう…

IMG_0679

エッグタルトはポルトガル発祥のスイーツ。ベレンにあるポルトガルで一番美味しいと言われる有名店にも足を運びました。

IMG_0695

また別の日にはロカ岬へ。「ここに地果て海始まる」と言われるユーラシア大陸の最西端です。

IMG_0752

他のヨーロッパ諸国と違ってどこか田舎っぽい牧歌的な雰囲気が印象的なポルトガル。物価も安く過ごしやすいのでまた行ってみたいです。

帰りはBAのファーストクラスを利用。ロンドン・ヒースロー空港にあるファーストクラス利用者専用のコンコルドルームも利用できました。

IMG_0874

ここはワンワールドエメラルドステータスがあっても入室できない特別な空間。詳細は後日の記事にて。

ロンドンから香港まではBAのA380を利用しました。

IMG_0970

実はもともとの予約はCXだったのですが、スケジュールチェンジが発生してしまい、急遽BAに振り替えたのでした。BAは高額なサーチャージを徴収することで悪名高いですが、スケチェン理由の変更だったので、USから差額の徴収を受けることはなくてラッキーでした。

IMG_1031

ローランペリエを飲みながら欧州を後にしたのでした。

IMG_1264

最後は乗り慣れたCXのジャンボで帰国。やっぱりCXはいつ乗っても最高のフライトなんですよね。もうジャンボも退役が近いのが残念ですね!

次回よりこの時の旅行のフライトレビューをUPしていきたいと思います。

 

この時の搭乗記はこちら

JALファーストクラスについてはすでの搭乗記をUPしていますので是非ご覧ください。

JALファーストクラス搭乗記 JL407 東京成田→フランクフルト <シート編> B777-300ER Aug2014
US Airwaysのマイルを使って欧州を旅行した時のお話です。アメリカン航空との合併により今はなくなってしまいましたが、US AirwaysのDiv...
JALファーストクラス搭乗記 JL407 東京成田→フランクフルト <機内食編①> B777-300ER Aug2014
US Airwaysのマイルを使って欧州を旅行した時のお話です。アメリカン航空との合併により今はなくなってしまいましたが、US AirwaysのDiv...

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-JAL, USエアウェイズ, キャセイパシフィック航空, ブリティッシュ・エアウェイズ, 特典航空券, 発券報告

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

特典航空券のキャンセル待ちが落ちてこなくてGO SHOWしたら乗れた話|SQシンガポール航空クリスフライヤー特典

特典航空券を発券するときの最大の障壁は何と言っても特典枠の空き状況でしょう。有償航空券に比べて圧倒的に空席が絞られているため、特にハイシーズンは絶望的に空席が取れない航空会社もあります。最近では使用機 …

JALファーストクラス搭乗記 JL407 東京成田→フランクフルト <機内食編②> B777-300ER Aug2014

US Airwaysのマイルを使って欧州を旅行した時のお話です。アメリカン航空との合併により今はなくなってしまいましたが、US AirwaysのDividend Milesは日本⇔欧州間のファーストク …

【HKG】キャセイパシフィック航空ファーストクラスラウンジ WING

US Dividend Milesで発券したCXファーストクラスで香港へ行ってきました。1枚のチケットで香港2往復するチケットでしたが、今回は2往復目のフライトです。チケット情報の詳細はこちら。 エン …

CXキャセイパシフィック航空B747-400ファーストクラス搭乗記<シート編>|CX542 香港→東京羽田 Aug2014

ポルトガル旅行紀も終盤戦、最後は大好きなキャセイパシフィック航空で日本に帰ります。 チェックイン チェックインはCXファーストクラスチェックインカウンターで行います。ハイテーブルで区切られたチェックイ …

【発券報告】アエロプランでシンガポール航空A380ビジネスクラスを堪能する旅

エアーカナダのマイレージプログラムであるアエロプランは、東南アジア内のビジネスクラスが往復3万マイルで発券できる人気のプログラムでしたが、12月15日から必要マイル数が8万マイルに大改悪されるというこ …

サイト内検索

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
◇デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード