Up in the SKY

〜年3回ファーストクラスで海外旅行するためのマイル活用術〜

タイ国際航空 ファーストクラス

TGタイ国際航空A380ファーストクラス搭乗記<機内食編>|パリ→バンコク TG931 May2013

投稿日:

ドブロブニクとパリを周遊した今回の旅。少々忙しい旅となってしまいましたがどちらの都市でも美しい街並みを堪能でき、大満足です。復路のフライトはTGのA380ファーストクラスでパリからバンコクまでフライトします。

この日の搭乗率は9/12。そこそこ混んでいましたが、サービスは十分に行き届いていました。

ちなみに、Fの乗客は、私と欧米人バックパッカー以外は全員タイの人でした。TGのFって、金持ちの欧米人が利用しているイメージがありましたが、タイの金持ちも乗るんですね~。タイに金持ちが住んでいるというイメージがなくて、本当に驚きました。

 

TGファーストクラス・ドリンクサービス

パリ・シャルル・ド・ゴール国際空港を離陸後、ファーストクラスのサービスが本格的に始まります。まずはファーストクラスのシャンパンを堪能しましょう。TGではいつもドンペリがFクラスを代表するシャンパンとして提供されています。

今はもっと背の高いフルートグラスに変わっていますが、当時は1世代前のグラスでした。青い空に向かって乾杯!いよいよファーストクラスのサービスが始まります!

 

TGファーストクラス・アミューズ

ドリンクサービスとともにアミューズが提供されます。ファーストクラスにしてはやや寂しいアミューズです…

 

TGファーストクラス・前菜

ワゴンの準備が整うとまずはキャビアのサービスが開始されました。キャビアは全員にデフォルトでサービスするようです。日本路線にはないヨーロッパ線ファーストクラスならではのサービスです。

キャビアの盛りはなかなか太っ腹でした。

キャビアはウォッカとともにどうぞ、というおじさんCAの勧めもあり一緒に楽しませてもらいました。

この後はロブスターやサーモンの前菜。これは文句なしに美味しかったです!!

白ワインとともに頂きました。

ちなみに一緒に出てくるパンはフランス発のパンですので、それはそれは絶品ですよ☆

普段パンなどで腹を膨らませない私でも、バリバリ頂きました。フランス人に言わせれば、パンというものはフランスにしかないものなのだそうです。
それくらいのこだわりを持って作られていますから、おそらくこれも便の出発に合わせて焼き上げているのでしょう。

TGファーストクラス・メインディッシュ

メニューを持ち帰るのを忘れたので、詳細は思い出せませんが、多分ラム肉だったと思います。赤ワインとともに美味しくいただきました。

断面はこんな感じ。若干パサパサしていたようです。

 

TGファーストクラス・ヌードル

ここまできても、胃袋に若干の余裕がありましたので、引き続き中華麺を注文しました。「中華麺」だったのですが、私には完全にタイのヌードルのように思えました(笑)こういった食べ物にハズレはないですね!

TGファーストクラス・デザート

最後にデザートをもらって終了。小さめのデザートはファーストクラスのコース料理でお腹いっぱいになった胃袋にも優しめです。

最後にミネラルウォーターが配られました。パリ発なのでおフランスブランドのevianでした。

この後はベッドモードにしてしばし休憩ですzzZ

 

TGファーストクラス・中間食

しばらくして目が覚めるとシップは中央アジアの上空を飛行中でした。この当時はMH17便撃墜事件の前だったので、普通にウクライナ上空を飛行していますね。今から考えると恐ろしい…

目が覚めたので中間食を頂きました。点心だけオーダー。

胃腸に優しい量でした(笑)

 

最後にシャーベットを食べて簡単な食事が終了。この後はまたひたすら寝て過ごしました。

スワンナプーム国際空港に到着

目を覚ますとバンコクは目前のところまで来ていました。しばらくすると街並みが見えてきます。

最後に口直しにオレンジジュースだけ頂きました。この後はファーストクラスラウンジで美味しいタイ料理を堪能したいので、朝食の機内食はお断りしました。

そしてシップはスワンナプーム国際空港に到着。熱帯の東南アジアらしく外は熱気だっていそうですね。

TGファーストクラス・空港内送迎サービス

飛行機を降りると送迎用のピロピロカーが用意されています。Fクラスの乗客のプラカードを持ってGHさんが立っていますので、自分の名前を見つけて声を掛けましょうね。

こんな感じで乗り込みますが、なぜかビジネスクラスに搭乗していた日本人の老夫婦が私の車に乗り込んできて、これはファースト客専用だよと係員に注意されていました。まあいいですよ、といって一緒に乗せてあげましたけどね。

ピロピロカーは朝のスワンナプーム空港をひた走り、TGが誇る自慢のファーストクラスラウンジへ向かいます!

 

この時のチケット情報はこちら

【発券報告】US Dividend Milesで行くクロアチア/ドブロブニクの旅(OZ/TGファーストなど利用)
前回シリーズに引き続き大好きだったマイレージプログラム、US Airways Dividend Milesネタです。これは2013年の旅行記ですので、まだス...

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-タイ国際航空, ファーストクラス

執筆者:


  1. NemoP より:

    タイの金持ち、すんごいですよ。。
    財閥系やロイヤルファミリー、一般日本人の比にならないレベルで富豪です。

    友達になりたいww

    • The_miles_flyer より:

      ◆NemoPさん
      タイにそんな富豪がいるイメージがなかったのですが、Fクラスに乗って初めて知りました。
      バンコク在住のNemoPさんならタイ人富豪とお友達になれる機会も多いのでは?(笑)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

【LHR】エティハド航空ラウンジ ロンドン・ヒースロー空港

AAdvantageの改悪を前に、エティハド航空とカタール航空のA380ファーストクラスを体験してきました。この時のチケットはこちらとこちらを組み合わせています。エティハドのA380搭乗前にロンドン・ …

特典航空券でダウングレードが発生した時の対応まとめ

頑張って貯めたマイルの最高の使い方はファーストクラスの特典航空券と信じている私。日常では考えられない夢のような世界が広がっているのがファーストクラスです。しかし、その夢を一瞬にして吹き飛ばすものがあり …

キャセイパシフィック航空 B747-400 ファーストクラス 羽田~香港

US Airwaysのマイルを使って香港旅行に行ってきました。久々のCX搭乗でしたが、変わることないハイレベルなサービスはさすがCXだと感じたフライトでした。   搭乗機はフラッグシップのB …

JALファーストクラス搭乗記 JL407 東京成田→フランクフルト <機内食編①> B777-300ER Aug2014

US Airwaysのマイルを使って欧州を旅行した時のお話です。アメリカン航空との合併により今はなくなってしまいましたが、US AirwaysのDividend Milesは日本⇔欧州間のファーストク …

CXキャセイパシフィック航空B747-400ファーストクラス搭乗記<シート編>|CX542 香港→東京羽田 Aug2014

ポルトガル旅行紀も終盤戦、最後は大好きなキャセイパシフィック航空で日本に帰ります。 チェックイン チェックインはCXファーストクラスチェックインカウンターで行います。ハイテーブルで区切られたチェックイ …

サイト内検索

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
◇デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード