Up in the SKY

〜年3回ファーストクラスで海外旅行するためのマイル活用術〜

シンガポール航空 ファーストクラス

シンガポール航空 B777-300 ファーストクラス搭乗記 SQ966 シンガポール~ジャカルタ Nov2013

投稿日:2016年4月20日 更新日:

ニューヨークからフランクフルトを経由してシンガポールにやってきましたが、そこから先ジャカルタまで飛んでもマイル数が変わらなかったので、プライベートルームに入るためにジャカルタへ飛びました。言ってみればこのフライトはおまけみたいなものです。

チェックイン

チャンギ空港第3ターミナルには、シンガポール航空ファーストクラス専用のチェックイン場所があります。タクシーの運転手に FirstClassTerminalと伝えなければ、一般のチェックインエリアで降ろされてしまいます。Fクラスチェックインの目の前で降ろしてもらえ ると、ポータが飛んできて荷物を運んでくれますよ。

IMG_9019

しかし今回はそもそもMRTで空港に来たので、一般のエリアからファーストエリアに逆送します。MRTから来た場合は、空港の建物の一番奥を目指しましょう(CrownePlazaと反対側です)すると上記のような部屋が見えますので、ここがファーストクラスチェックインエリアです。

IMG_9021

チェックインエリアの様子です。まるでラウンジのようです。普通にチェックインするだけならそんなに時間がかかりませんが、便の変更やその他特別なリクエストがある場合には、チェックインに時間がかかることがあるので、その際はソファーを利用して手続きを待ちます。

ファースト専用レーンから出国

IMG_9022

チェックインが終了するとアテンドのGHに付いて出国します。ファースト専用の出国審査レーンがあるところがさすがです。(写真はありません)

IMG_9023

出国審査を抜けると見慣れたこの場所に出ます。ほぼ目の前がシルバークリスラウンジとなっています。プライベートルームもその中にありますので、出国からラウンジへの導線もよく考えられていると思います。

ターミナル2へ

今回搭乗するジャカルタ便はT2からの出発ですので、制限エリア内のターミナル連絡トレインに乗ってT2へ移動しました。不思議かもしれませんが、チャンギ空港の場合にはこのように違うターミナルでチェックイン・出国して、出発ターミナルへ移動するということも可能です。

IMG_9076

ターミナル2。

ボーディング

IMG_9078

チャンギ空港は搭乗ゲートごとにセキュリティチェックがあるので、優先レーンというのがなく、FC利用でも列に並ばないといけないことが多々有ります。幸いにも今回はそこまで混んでいなかったので、サクッとセキュリティを通過できました。

IMG_9080

こちらの機材B777-300に搭乗です。

シート

IMG_9084

機内に入った瞬間、衝撃を受けました(笑)まさかこんな機材がまだ飛んでいたとは… 2-2-2配列の最古機材になります。

IMG_4520

シートピッチは十分にありますが、残念ながらフルフラットにはなりません。。

IMG_4515

シートリクライニングの操作ボタンは時代を感じるプロダクトですね。

ウェルカムドリンク

IMG_4517

早速ですが、ウェルカムドリンクをいただきます。KRUGをお願いしたところ、この便ではドンペリしか積んでいないらしく、DOMを頂くことになりました。この辺り、長距離便とのサービスの違いを感じられるところかと思います。

IMG_9086

ミレジメは2004でした。

IMG_9088

新聞ももらえました。日本路線ではないのに日本語の新聞が用意されているのには驚きました。

IMG_9087

この日は乗継客の到着を待つとのことで、30分ほど遅延しての出発となりました。

機内食サービス

IMG_9090

上空に上がってからも引き続きDOMを楽しみます。短距離便でも高級シャンパンが楽しめるのは最高の贅沢に感じます。そうこうしているうちにトレーが配られました。

IMG_4522

短距離便でもブレッドは数種類から選ぶことができました。

IMG_4521

飛行距離557マイル程度の路線ですので、食事は基本的にワンプレートです。同路線に搭乗した知人のからミールはハンバーガー程度の軽いものだったとの事前情報を得ていたため、今回はミールの事前予約サービスであるBook the Cookを利用して、食事を予約しておいたのでした。

IMG_4523

で、出てきたのがこちら。タイ風シーフドカレーです♪

IMG_4524

エビがごっそり入っています。さすがにタイカレーの本場TGには敵いませんが、ハンバーガーよりは満足度が高い食事になりました。

IMG_4525

最後はフルーツのサービスです。皮をむいて提供してくれるとありがたいといつも思うのですがね(笑)

IMG_4526

食べやすそうなドラゴンフルーツと、東南アジアに行くとよくあるこのフルーツをいただきました。

IMG_4528

この日のファーストの搭乗率は5/12。その中で食事のサービスを受けていた人は自分ともう一人だけでした。他の方はお休みになっていたようです。

ビジネスクラスシート

IMG_9097

ご参考までに、こちらがビジネスクラスのシートです。2-3-2配列のシート、もちろんアングルドフラットにすらならないシートです。。

IMG_9098

この機材、ジャカルタ便以外どこの路線で飛んでいるのでしょうか?最近ではまずお目にかからない機材だと思います。この機材であればFCクラスも他社アワードで発券できますね。

ジャカルタ・スカルノハッタ国際空港に到着

IMG_9103

短いフライトですので、あっという間にジャカルタへ到着です。以前バンコク線のCに乗った時は、フライト時間が短すぎて食事も大急ぎで食べたのを覚えていますが、それと比べるとゆったりとしたフライトで、食後にコーヒーを飲む時間もあったほどです。

IMG_9104

隣の隣くらいのスポットには日系2社が駐機していました。これからANAに乗り継いで成田へ戻ります。

 

Bottom Line

SQは最新鋭の機材を運行しているイメージしかありませんでしたが、未だにこのような機材で運行されるフライトがあることには大変驚きました。この区間はおまけ程度のフライトなので別に気にはしませんが、もしジャカルタ便に乗ることを考えている方は、こんなもんだと思っておいた方がいいと思います。このフライトでも地上サービスはスイートクラス搭乗時と同等のサービスを受けられますので、ラウンジを楽しむものと割り切れば、この区間のフライトもありだと思います!

<追記>

通りすがりさんからのコメントによると、現在ではこの機材は改修が完了して、新シートに移行しているとのことです。

この時のチケット情報はこちら

 

-シンガポール航空, ファーストクラス

執筆者:


  1. 通りすがり より:

    はじめまして。
    いつも楽しく拝見させていただいております。

    今回のSQのフライトはいつ頃だったでしょうか?
    大変失礼なのですが、現在このファーストは使われていないとと思います。
    確か2年くらい前に改修済みファーストに変更されているはずです。
    なので、シートは現行のファーストクラスと同じシートです。と言っても、新しいシートもあるので紛らわしいのですが。
    この777-300機材はジャカルタとブルネイで利用されてます。
    現在ジャカルタは新359(1-2-1のシート)も飛んでいるので、
    http://www.singaporeair.com/saar5/pdf/OurFleet/A350-900-3classes-LongHaul.pdf
    あえて、ファーストでなくてもよさそうな気もしますが、
    SIN発ならプラベートラウンジがありますからね。
    今はクアラルンプールと併せて短い路線で調整してるみたいですね。
    5月アムスから、順次長距離に運用していくようですね。

    • The_miles_flyer より:

      ◆通りすがりさん
      コメントと情報のアップデート誠にありがとうございます。
      このフライトは2013年のレポになりますので、若干古い話となっております。
      最古機材がリニューアルされたことは存じ上げませんでしたので、勉強になりました。
      ありがとうございます。

      ご指摘の通り、この区間でファーストを選ぶメリットはプライベートルームに入室できることでしょうか。
      なので今後もできればファーストを選びたいです(笑)

      今後ともよろしくお願い致します。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

【BKK】TGタイ国際航空航空ファーストクラスラウンジ @バンコクで60分の無料マッサージを楽しもう

パリからバンコク経由で羽田便に乗り継ぐ際に、スワンナプーム国際空港のTGファーストクラスラウンジを利用しました。バンコクに到着するやいなや、到着便のシップサイドで担当のGHさんがファーストクラスの乗客 …

【LHR】エティハド航空ラウンジ ロンドン・ヒースロー空港

AAdvantageの改悪を前に、エティハド航空とカタール航空のA380ファーストクラスを体験してきました。この時のチケットはこちらとこちらを組み合わせています。エティハドのA380搭乗前にロンドン・ …

CXキャセイパシフィック航空B747-400ファーストクラス搭乗記<シート編>|CX542 香港→東京羽田 Aug2014

ポルトガル旅行紀も終盤戦、最後は大好きなキャセイパシフィック航空で日本に帰ります。 チェックイン チェックインはCXファーストクラスチェックインカウンターで行います。ハイテーブルで区切られたチェックイ …

【発券報告】アエロプランで行くエバー航空スターアライアンス加盟記念の旅

2016年、エバー航空(BR)はSKYTRAX 5-STARを受賞しました。今年は5-Starが1社増えるという情報を事前に聞いていて、エミレーツかJALかなあなんて勝手に予想していましたが、なんと蓋 …

チャンギ・トランジット・プログラム SQを利用して空港の免税店で使える商品券を貰おう!

シンガポール・チャンギ空港では、SQシンガポール航空またはMIシルクエアーを使ってチャンギ空港で乗り継ぐ旅客に対して、20SGD相当の商品券をプレゼントするキャンペーン「チャンギ・トランジット・プログ …

サイト内検索