Up in the SKY

〜年3回ファーストクラスで海外旅行するためのマイル活用術〜

旅先の観光情報

ベトナム ハロン湾 ツアーを利用してお金も時間も節約 オススメのツアーをご紹介

投稿日:

少し話は戻りますが、ANAでハノイにやってきたときのお話です。

念願のハロン湾に行くにあたり、自力でタクシーをチャーターして行く方法を含めて色々と検討したのですが、現地ツアーを利用するのが最も時間もお金も節約できそうだと判断し、ツアーを利用してみることにしました。

今回利用したツアーはVERTRA。ハロン湾日帰りのプランで各社比較検討した中で最安の60ドルでした。さらに空港から市内への送迎も無料オプションで付けられるということで、値段が決め手となってこちらを選択することにしました。予約はすべてオンラインで完結し、支払いもクレジットカード決済に対応していました。

出発はハノイ市内数カ所のホテルから

ツアーはホテルを回ってお客さんをピックアップしていきます。私が宿泊していたヒルトンを含め、日航ホテルなど周るのは数カ所だけになります。あまりたくさんのホテルを周ると市内の渋滞に捕まって時間がかかりますが、周るホテルが絞られているのは好感が持てました。

IMG_0427

お客さんのピックアップが完了するとハロン湾に向けて出発します。ハノイ市内はバイクがたくさん走っていて、久しぶりにアジアの喧騒を感じることができました。これと比べるとバンコクって都会だなあ〜って思います。

IMG_0416

しばらくして市内を抜けると、高速道路を走ります。この先はずっと田舎の車窓が続きます。

IMG_0419

いつしか高速道路が一般道に変わり、途中の休憩に立ち寄ります。ハロン湾までは片道3~4時間ほどかかりますので、途中の休憩は必要です。お土産物店に30分の滞在でした。大きなお店なのでほとんどのバスが停車しているのでお客さんも多く、無理やり何かを買わなければならないような雰囲気は全くありませんでした。土産物店の立ち寄りは往復1回ずつのみで、必要な休憩の一環という印象。悪いイメージはありませんでした。

IMG_0426

休憩所で無料で振る舞われたベトナムのお茶

 

いよいよ乗船

ハロン湾に到着すると、船に乗って湾内を航行します。船代もツアー代金に含まれているので、別途支払いは発生しませんでした。乗船手続きはすべてガイドさんが行ってくれました。

IMG_0429

IMG_4904

多くの船が出航していきます。

IMG_4905

私たちツアーの船がこちら。同じツアーに参加する日本人客15〜20名程度での乗船です。4〜6人掛けテーブルに相席する形での着席になります。

IMG_4910

船内の食事

船が出航するとすぐにランチが提供されます。ランチの料金もツアー代金に含まれています。

IMG_4913

エビ。ベトナム風の甘辛ソースをつけて食べるのが美味!ベトナムのおばちゃんが皮を剥いてくれます。

IMG_4914

次はアサリ。これも殻をおばちゃんがどけてくれますので、至れり尽くせりです。

IMG_4915

続いてはスープです。

IMG_4916

ここでオプショナル食材の登場!地元の漁師さんが船内に乗り込んできて、獲れたての魚介類を販売してくれます。アワビ、ハマグリ、シャコ、カニなどです。1匹3〜5ドル程度の料金ですが、蟹だけは20ドルくらいと少々高値でした。みなさん財布の紐が緩んで思い思いに注文していました。調理は船内で無料でやっていただけます。

IMG_4917

食材の販売が終わったところで、ツアー代金に含まれている食事の提供が再開されます。

IMG_4918

カニの甲羅に詰め物がされたものに、春巻きを揚げたもの。

IMG_0435

ビールは地元ベトナム産の333(バー・バー・バー)を注文。これが一番おいしいいです。値段は1本3ドル。市内価格は1ドルしませんので、これはツアー価格ですね。おいしい料理を堪能しながらのビールは何者にも代えがたいので、この出費はまあやむをえないですね。

 

IMG_4919

アジアンテイストな野菜炒め。

IMG_4920

エビの料理。甘辛くておいしいです。

IMG_4921

こちらもアジアンな感じの野菜。

IMG_4922

そして先ほど購入した魚介類が調理されて運ばれてきました。同行者が高価なカニを注文していたみたいです。

ハロン湾の眺め

実は出航時は雨がぱらつくお天気で、雲も厚くて視界が非常に悪くてハロン湾が見られるか心配だったのですが、食事が済むとすっかり雨は上がっていて、霧も晴れてきました。

IMG_0438

外の景色を眺めながらビールを飲んでまったり。最高に幸せです。

IMG_0437

ハロン湾は晴れきった空の下で見るより、少し霧がかっているくらいのほうが風情があっていいようです。

IMG_4925

霧が晴れなかればリベンジに来なければいけなくなるところでしたが、天気が回復してくれて本当に良かったです。

IMG_4927

IMG_4940

ツアーではとある場所に上陸して、鍾乳洞を散策しました。30分位かな?日頃運動不足の私でも何とか歩けました。

IMG_0445

鍾乳洞前の船着場からハロン湾を見渡したところです。

IMG_0467

鍾乳洞散策を終えたあとは再び船に戻って元来た場所へ戻りました。その後はバスに乗って3~4時間、帰路についたのでした。途中お土産物店での休憩もありました。

IMG_0470

ハノイ市内ではヒルトン前で下車。19時前後の時間に帰ってこれ、ホテルでカクテルタイムを楽しむ余裕もあったくらいです。

 

Bottom Line

様々なツアーがある中で今回は値段最優先で、検索した中で一番安いツアーを予約しました。安いツアーですと土産物店の立ち寄りが多い、参加者が多くピックアップに時間が掛かるなどのデメリットがありますが、今回利用したVELTRAは上記懸念は全く杞憂に終わりました。値段とツアー内容を考えると非常にお買い得なツアーだったと思います。短期旅行でハロン湾へ行く際は、自力で行くのは時間もお金も掛かって大変なので、是非ツアーを利用されることをオススメします!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-旅先の観光情報

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

シンガポールに行ったら絶対に訪れたいシンガポールスリング発祥の地、ラッフルズホテル ロングバー!

  シンガポールスリング発祥の地 シンガポール名物のシンガポールスリングですが、いつも飲んでいたのはSQの機内かホテルで貰える無料ドリンク券を使用してといった感じ。一度は発祥の地と言われるラ …

飛行機好きなら絶対に楽しめるフランクフルトの空港見学ツアー

あまり見所がないと言われるフランクフルトですが、飛行機好きなら是非参加したいツアーがあります。それがフランクフルト国際空港見学ツアーです。空港の制限エリア内をバスに乗って廻ることができ、ルフトハンザの …

アンコールワットで初日の出を鑑賞

バンコクエアウェイズに乗ってアンコールワットの街シェムリアップにやってきました。ビザは事前にオンラインで取得していたのでスムーズに入国できました。税関を抜ければいよいよカンボジアの旅が始まります! シ …

欧州内の移動は飛行機以外の選択肢も!ICEに乗ってパリからフランクフルトへ

AAdvantageの改悪を前に、エティハド航空とカタール航空のA380ファーストクラスを体験してきました。この時のチケットはこちらとこちらを組み合わせています。今回の旅のメインとなるEY/QRの搭乗 …

バンコクのおすすめレストランはピンクのカオマンガイ|ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム

JALのファーストクラスでバンコクに行った時のお話です。バンコクは美味しい食べ物に溢れている街ですので、いつも何を食べようか迷ってしまします。今回はB級グルメのカオマンガイ(チキンライス)に挑戦してみ …

サイト内検索