Up in the SKY

〜年3回ファーストクラスで海外旅行するためのマイル活用術〜

アラスカ航空

アラスカ航空マイレージプラン上級会員 MVP GOLD 75Kを達成!

投稿日:2018年1月21日 更新日:

2016年のJALとの提携開始以降、日本での人気が急速に高まったアラスカ航空ですが、この度アラスカ航空の最上位ティアであるMVP GOLD 75Kを達成しました。今回はアラスカ航空の魅力や上級会員メリット等についてご紹介したいと思います。

アラスカ航空上級会員達成基準

Qualifying flights MVP MVP Gold MVP Gold 75K
アラスカ(AS)・ヴァージンアメリカ(VX)便でのマイル数 20,000 40,000 75,000
AS/VXと提携航空会社便の合算マイル数 25,000 50,000 90,000
AS/VXと提携航空会社の合算フライト数 30 60 90

まず自社便のみで達成する場合とパートナーエアラインを含めて達成する場合とで必要なEQMが異なりますが、北米在住者でもない限り自社便オンリーでの達成は難しいかと思います。そのためパートナーエアラインを含めて9万EQP飛ぶことがアラスカMVP GOLD 75K達成への道になります。

そしてアラスカの大きなメリットは自社便搭乗基準が一切ないことです。さらに米系3社が導入しているEQD基準(金額基準)もありません。なのでアラスカに1レグも乗らずにMVP GOLD 75K達成できます。これがUAと比べても楽な点ですかね。たまにCSに電話して”Thank you for your loyalty to Alaska Airlines.”とか言われると申し訳なくなりますがw

 

豊富な提携航空会社利用で一気に上級会員へ

さて、アラスカ航空はどこのアライアンスにも属していませんが、その分提携航空会社には各アライアンスの良いとこ取りをしたような顔ぶれが並びます!

ワンワールド スターアライアンス スカイチーム  ノンアライアンス
北米 -アメリカン航空 -アエロメヒコ航空 -Pen Air
-Ravn
欧州 -ブリティッシュエアウェイズ
-フィンランド航空
-エールフランス
KLM*
-アイスランド航空
-Condor
アジア -JAL
-キャセイパシフィック航空
-シンガポール航空 -大韓航空 -海南航空
その他 -LATAM
-カンタス航空
-エミレーツ航空
-フィジー航空

*AF/KLとの提携は2018年4月30日で終了予定

まずアジア内では、CX、SQというアジア2強の両方と提携していることに加え、日本人には人気が高いJALも押さえています。北米はAA、欧州もAF、BAと主要メンバーが揃っています。中南米もAMとLAでカバーしています。さらには最高品質のサービスで定評のあるEKとまで提携、EKのネットワークを活用すれば中近東アフリカもカバー地域となり、全世界をくまなく網羅しているのが特徴です。

提携航空会社でのマイル積算率

以下が提携航空会社ごとのアーニングチャートです。このうち上級会員資格取得必要マイル数(EQM)としてカウントされるのは”Base miles earned” と “Class of service bonus” の合計値になります。

BA:ブリティッシュエアウェイズ

Cabin Class of service Base miles earned Class of service bonus

Additional bonus

First F 100% 200% 200%
First A 100% 150% 200%
Business
(Club Europe and World)
J, C, D 100% 150% 100%
Business (Club Europe and World) R, I 100% 50% 100%
Premium Economy
(World Traveller Plus)
W 100% 50%
Premium Economy (World Traveller Plus) E, T 100%
Economy Y, B, H 100%
Economy K, L, M, N, S, V 50%
Economy Q, O, G 25%

飛びぬけて素晴らしいのはファースト/ビジネスの積算率ですね。Fは最大で500%積算となっていますが、これはぶっ飛んでいますね。上級会員ボーナス(MVP75Kは125%)が加われば最大で積算率625%になります!

先日とある区間を利用して来ましたが、こんなぶっ飛んだマイル積算が行われていましたw

格安ビジネスに使われるIクラスも、積算率は250%となっていますから、一般的なマイレージプログラムが規定しているビジネスクラスの積算率の2倍貯まる計算ですね!

 

CX:キャセイパシフィック航空

Cabin Class of service Base miles earned Class of service bonus
Additional bonus
First Class F, A 100% 50% 200%
Business J, C, D, I 100% 25% 100%
Premium
Economy
W, E, R 100% 10%
Economy Y, B, H, K 100%
Economy L, M, V 50%
Economy For travel on or after December 19, 2016 Q, O, S, N, G 25%

CXは格安ビジネスで利用する人が多いでしょうか。積算率は225%になっています。MVP75Kボーナスまで含めれば最大350%の積算率に!これでは丸子修行なんてやってられないですねw

 

JL:日本航空

Cabin Class of service Base miles earned Class of service bonus
Additional bonus
First F, A 100% 50% 200%
Business J, C, D, X 100% 25% 100%
Business I 70% 100%
Premium Economy W, E 100%
Economy Y, B 100%
Economy H, K, M 70%
Economy L, V, S, O, G, R 50%
Economy Q 30% 25%
Economy N 30%

JALも積算率は高めです。ソウル発券の格安ビジネスに使われるXクラスは225%積算、ツアーなどに使われる格安ビジネスはJMB積算だと70%(ツアープレミアムを付けてやっと100%)にしかならないところ、アラスカに積算すれば積算率175%ですw

 

EK:エミレーツ航空

Cabin Class of service Base miles earned Class of service bonus
Additional bonus
First Class F, A, P 100% 50% 200%
Business Class J, C, O, I 100% 25% 100%
Economy Class Y, E, R, W 100%
Economy Class M, B, U, K, Q,
L, T, V, X, H
50%
Economy Class Flights on or after December 19, 2016 G 25%

EKもファースト/ビジネスは積算率が高いですね!長距離路線を乗り継ぐような格安ファースト/ビジネスが爆安で販売されているときはEKの上級クラスを楽しみながらアラスカのマイルを大量獲得できると海外ではよく話題になっています。

 

SQ:シンガポール航空

Cabin Class of service Base miles earned Class of service bonus
Additional bonus
First Class F, A 100% 50% 200%
Business Z, C, J 100% 25% 100%
Business U, D 100% 100%
Premium S, T, P 100%
Economy Y, B 100%
Economy E, M 75%
Economy H, W 50%

SQも上級クラスの積算率は高いですが、あまりビジネスを安売りしていないので利用機会は少ないかもしれません。今でもコロンボ発券は安いようですが、東京便がA380ではなくなったので旨味が減ってしまいました…

主要航空会社でかつ積算率が高いところを中心にご紹介しましたが、他の提携航空会社の積算率はこちらでご確認ください。

アラスカ上級会員のメリット1:ボーナスマイル

MVP MVP Gold MVP Gold 75K
上級会員ボーナス 50% bonus 100% bonus 125% bonus
資格達成時の5万マイル付与    

他のマイレージプログラム同様、各ステータスに応じてボーナスマイルの付与率が上がっていきます。アラスカ航空以外の提携航空会社利用時もボーナスマイルは適用されます。そして最も特筆すべき特典は、MVP75K達成時に毎回5万マイルが付与されることですかね。これだけで20万円くらいの価値があるんじゃないでしょうか!(JALのビジネスで東南アジアを往復できてしまいます)

私の口座にも無事付与されました。

 

アラスカ上級会員のメリット2:フライトでの特典

Flight benefits MVP MVP Gold MVP Gold 75K
予約時のファーストクラスへのアップグレード Y, S, or Z* fares Y, S, B, M, or Z* fares
Y, S, B, M, H or Z* fares
予約時のプレミアムクラスへのアップグレード Y, S, B, or Z* fares Y, S, B, M, H, Q, L, V, N, K, or Z* fares All fares
その他運賃でのアップグレード 出発48時間前 出発72時間前 出発120時間前
同行者のファーストクラスへのアップグレード
同行者のプレミアムクラスへのアップグレード
4片道分のゲスト用ファーストクラスへアップグレード
メインキャビンでの無料プレミアムドリンク
無料機内エンターテイメントプレーヤー

他の米系航空会社同様、アップグレード特典は充実していますね。実はアラスカ航空には一度も搭乗したことがありませんので、実際のサービスについては現時点ではレビューできません。マイレージは使い倒させてもらってるけど一度も搭乗したことがないのは申し訳ない限りです。

 

アラスカ上級会員のメリット3:空港での特典

Airport benefits MVP MVP Gold MVP Gold 75K
優先チェックイイン・優先搭乗
無料手荷物2個
プリファードシート
アラスカラウンジ会員入会金 50% off Waived Waived
ラウンジ1年パス $25 off $55 off $55 off
ラウンジ3年パス $75 off $165 off $165 off
満席便の優先キャンセル待ち
一部空港でのセキュリティレーン
アラスカラウンジパス4枚

※提携航空会社利用時のラウンジ利用

以下に記載する航空会社・都市のラウンジはアラスカ航空のMVP GOLD以上のステータスで利用可(ただし記載の航空会社に搭乗することが条件)

英国航空 ロンドン/ヒースロー
カンタス航空 アデレード、オークランド、ブリスベン、ダーウィン、香港、ホノルル、ロサンゼルス、メルボルン、パース、シンガポール、シドニー、東京/成田、ウェリントン
海南航空 北京、広州、西安、海口、ウルムチ
アイスランドエアー レイキャビク

 

アラスカ上級会員のメリット4:各種サービス特典

Service benefits MVP MVP Gold MVP Gold 75K
専用予約回線
子供が生まれた会員の上級会員期間延長
無料での同日便への変更手続き
航空券の変更手数料免除※
第3者をMVPステータスに招待

※出発60日を切ってからの航空券の変更・キャンセル手数料(125ドル)免除

特に大きいのは航空券の変更手数料免除特典ですかね。事実上アワードの変更・キャンセルがやり放題です。日系のプログラムにはないメリットですね。

 

まとめ:アラスカ航空はマイラー最後のユートピア?

いかがだったでしょうか。アラスカ航空は世界中の航空会社の中からいいとこどりをしたような航空会社と提携していて、アライアンスの枠を超えて楽しむことができます。上級クラスのマイル積算率は飛びぬけて素晴らしく、アワードチャートも比較的安めのマイル数になっています。格安の上級クラスを使って頻繁に旅行する人には貯めやすく使いやすいの典型例だと思います。

ただし一方で、これ一枚で世界中のラウンジが利用できるようになるわけではないので、ワンワールドやスターアライアンスのステータスを持ちつつ、サブステータスとして楽しむのがいいかと思います。

余談ですが、アラスカ航空最大の魅力は何と言ってもエージェントスキルの●さだと思っています。個人的には旧USエアウェイズを彷彿させる、いやそれ以上のエアラインだと思っていますw
これが大抵いい方向に作用してくれて本当にぶっ飛んだエアラインだなあと思うわけです。このあたりの事情は「知る人ぞ知る最後のユートピア」ということにして、これからもアラスカライフを満喫していきたいです。

尚、アラスカ航空マイレージプラン特典航空券については別エントリーで特集していますので、合わせでご覧ください!

-アラスカ航空

執筆者:


  1. ほりのり より:

    いつも憧れのフライトブログを楽しみに拝見しています。アラスカ航空でのJAL特典旅行の為に、マイレージプラン入会しspgよりポイントを移し、オンラインで操作したのですが、マイレージナンバーのアクティベートがなので、電話して下さいとのメッセージが出てしまいます。
    この場合電話するしかありませんか。もしくは日数がたてば大丈夫とか…。
    何かわかることがありましたら、教えていただけませんか。
    電話はちょっとハードルが高いかなと思ってます。

    • The_miles_flyer より:

      ◆ほりのりさん
      はじめまして、いつもご覧いただきありがとうございます。
      さて、アラスカ航空の件ですが、マイレージプランは入会後10日間はマイレージ購入ができない制約があります。
      同様の制約がパートナーからのポイント移行にも発生するのかもしれません。
      お急ぎで中れば10日程様子を見られてはいかがでしょうか。

      • ほりのり より:

        お返事ありがとうございました。
        特典旅行の予約を急いでいたので、思い切ってSkypeで電話してしまいました。
        パーソナルな情報を口頭確認され、その場で無事アクティベートできました。
        久しぶりの国際電話でしたが、何とかなってほっとしました。
        マイレージプランのオンライン入会は日本の住所からではできず、アメリカの
        Zip codeが必要でした。そこでも大分難儀して、アクティベートでも壁がありましたが、無事jalのアジアビジネスが予約できたので、一安心です。
        情報ありがとうございました。これからもブログ楽しみにしています。

        • The_miles_flyer より:

          ◆ほりのりさん
          アクティベート完了お疲れ様でした。
          順調にいったようで何よりです。アラスカのサービスセンターは親切なので気軽に相談できるのがいいですね!
          優雅なアワード旅行を是非楽しんできてください!

  2. NEGI より:

    いつもありがとうございます。

    とても興味深い記事です。

    私も年間10回以上海外に出ています。

    今後も貴重な情報楽しみにしています。

    • The_miles_flyer より:

      ◆NEGIさん
      はじめまして!コメントを頂戴しましてありがとうございます。
      いつも見て頂けているとのことで大変うれしいです!
      年10回以上の渡航とは多頻度ですね。私はここのところ近場ばかりでブログネタにも尽きております。
      今後ともよろしくお願いいたします。

  3. MATSU より:

    とても興味深い記事ありがとうございます
    初歩的な質問ですが
    「Additional bonus」とても魅力的ですが
    どのような場合に付与されるのでしょうか?

    • The_miles_flyer より:

      ◆MATSUさん
      Additional Bonusとは上位クラスに搭乗した際に貰えるボーナスです。
      対象の予約クラスで予約してフライトすれば誰でも貰うことができます。上級会員である必要はありません。
      ご参考になれば幸いです。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

アラスカ航空マイルの使い方 JAL 裏技テクニック満載の特典航空券の発券方法

アラスカ航空マイレージプラン(ASMP)のマイルは、アライアンスの枠を超えて魅力的な航空会社との提携が多いこと、ルーティングルールが寛容なこと、必要マイル数が少ないことなど世界的にも非常に魅力的なマイ …

サイト内検索